« 厠 | Main | タイルを施主支給で。 »

謎の宅急便

先日息子が自宅にいたところ、
宅配屋さんから、
「もうすぐ着くので届けていいですか?」との電話。

待っても来ないので、不思議に思っていたら、
「部屋の前にいるのですが、いらっしゃいますか?」
と、また電話。

玄関開けても

・・誰もいない・・。(ちょっと怖い?)

なのに、「何度もピンポンしてるんですけど!」
と怒りの再度電話。

住所と電話番号を確認したところ、
私は、うっかり、
住所は事務所・電話は、自宅を
書いてしまっていたのです!(ごめんなさい!!)

近くだったので、届けてくれましたが、
本当に申し訳なかったです。
(お詫びの電話しました)

怖かったのは、息子・・
・・ですよね。

(マジ、びびったよ。電話で話してるのに誰もいないんだもん。息子談)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP   ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

|

« 厠 | Main | タイルを施主支給で。 »

毎日のできごと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 厠 | Main | タイルを施主支給で。 »