« 予備校リニューアル 一年 | Main | ボディブローのように効いてくる »

かばんオーダー

Nukunuku


クライアントさんに紹介されてファンになってしまった、
ギャラリーカフェ 温々(ぬくぬく)に、
ダンナを誘って行ってきました。

お昼に行ったのでは、席が取れないというので、
10:30にはお店に着いて、
美味しいコーヒーを飲みながら、
ランチの時間を待ちます。

その間、併設しているギャラリーで、
革製品の作家さんの展示がしてあったので、
手に取ったところ、軽い!

普通、手作りの革製品は重くて、
中にやたらと物を入れる私には向いてないのですが、
これなら使える!

ということで、
セミオーダーをお願いしました。
(といっても、作品全般、デパートの既製品より安い!)

Kaban

そろそろ、擦り切れてきた、今使っているサザビーのかばんと、
中に入れるものの写真を工房に送り、
基本のデザインに少し手を加えてもらって、
作ってもらいます。

ダンナは、筆箱代わりに、大きめの財布を購入。
建築をやってると、三角スケールや、カッターなど、
文房具は多くなるので、普通のだと使いにくいのです。

連休ごろには、手元に着くかな?と、
ゆっくり楽しみながら待っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP   ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

|

« 予備校リニューアル 一年 | Main | ボディブローのように効いてくる »

毎日のできごと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 予備校リニューアル 一年 | Main | ボディブローのように効いてくる »