« 嬉しい週末 | Main | 定期点検・とランチごちそうさまでした! »

塗り壁体験記

洗足 リフォームのお宅で、
塗り壁体験をしました。

日本エムテクス株式会社、
ビーナスコートのローラー仕上げです。
(卵の殻などが原料の、自然素材です。)

今まで、床のオイル塗り程度しか、私自身施工したことがないので、
クライアントさんのセルフビルドとはいえ、
できるだけ、いい仕上がりになるように、
メーカーさんに、現場指導に来ていただきました。

Nurikabe1

↑これが、原料のビーナスコートと下地のシーラーです。

Nurikabe2

↑撹拌機や、ローラー、はけ・・いろんな道具も必要です。

Nurikabe3

↑まずは、窓枠などに材料がつかないように、養生テープで保護します。
  これが、きれいに上がるかどうかの、大事な作業です。

Nurikabe4

↑下地のシーラー塗りです。
 今回は、ビニールクロスの上に塗るので、下地材が必要です。

Nurikabe5

↑シーラーが乾いたところで、いよいよ、ビーナスコート。
 ちょっと硬めに練られたものがケースに入っています。
 水で希釈して、塗ります。

Nurikabe6

↑ここが本番。
 大きな面は、ローラーで。小さな部分は、刷毛で、丁寧に塗っていきます。

説明を受けながら、また、シーラーが乾くのを待ちながらなので、
1面塗るのに、2時間弱。
コツをつかめば、ピッチは上がりそうです。

写真には写っていませんが、
総勢5人で、ワイワイと楽しく作業させていただきました。
(そのうち集中して無口になっていくのですが・・。)

セルフビルドのいいところは、

・コスト削減になること(材料代のみ)
・住まいに愛着がわくこと
・後の補修や手入れが自分でできること


ビーナスコートのいいところは、

・鏝でもローラーでも施工できること
・既調合で水で希釈するだけなので、扱いやすいこと
・いやなにおいもしない、自然素材であること
・ビニールクロスの上にも施工できること

セルフビルドには、もってこいの素材ですね。
もちろん、プロに施工してもらっても・よりきれい。

日本エムテクスさん、ご指導有難うございました。

また、お施主さんのKさん、お疲れさまでした。
無理せず、楽しみながら、仕上げていってくださいね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP   ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

|

« 嬉しい週末 | Main | 定期点検・とランチごちそうさまでした! »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 嬉しい週末 | Main | 定期点検・とランチごちそうさまでした! »