« 息子ネタ・受験編 | Main | 予備校リニューアル 一年 »

水ぬるむ

Tori

洗足の現場の帰り。

やっと暖かくなってきた一日、
いつもは寒々とした池に、
鳥が舞い降りていました。

はじめて訪れた時は盛夏でした。

桜の開花がもうすぐ・・という時期に、
お引き渡しです。

昨年のゴールデンウイークごろに初めてお客さまに
お会いして、あっという間の
一年間です。
(お客さまとしては、首を長くして待った完成だと思いますが)

どうも、お引き渡しが近くなると、
完成が待ち遠しい反面、
毎週通ってお会いするのは、もう終りなんだなあ、と
寂しくなってしまいます。

このお子さんが大きくなって、
ここの木が大きくなって・・と、
設計に集中している最中は、
ご家族のことを、本当にいろいろと考えるので、
一方的に(?)親戚にでもなったような気持ちになります。

メンテナンスに同行しているのは、
本当は、ご家族の皆さんに
お会いしたいから、なんですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP   ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

|

« 息子ネタ・受験編 | Main | 予備校リニューアル 一年 »

毎日のできごと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 息子ネタ・受験編 | Main | 予備校リニューアル 一年 »