« 家族の優しさ? | Main | バリアフリーは50歳から »

女性建築士・建築家に依頼するメリット

昨年の見学会でのこと

「リビングとダイニング・キッチンのこの距離がいいのよねえ!
 ダンナが友達と飲んでても、お酌しなくていいし!」(お客様)

「そうそう!
 できれば手酌でお願いして、奥さんたちはダイニングで飲みたいですよねえ!」(伊藤)

「そうそう!!そうなのよ!」(笑・意気投合の2人)

「・・・?」(キョトンとしている男性営業)

Komoro3


女性設計者の圧倒的な強みというのは、
24時間の生活体験と、
様々な人間関係の経験を
持っていることだと思います。

夫婦の距離・近所付き合い・子供の成長・
仕事と両立の忙しさ・専業主婦の大変さ・
二世代間の微妙な関係等など、
数値では表せない体験を沢山しています。
仮に体験していなくても、情報は多い。

家づくりは、言葉を替えれば、
「人間関係づくり」。

主婦がにっこり笑っている家が一番幸せ、と私は思います。

ご主人をないがしろにするのではなく(もちろん!)
家の中の女性が、毎日わくわく・にこにことしている家って、
家族皆が、きっと幸せだと思います。

なぜか?男性からのご依頼が圧倒的に多い
伊藤裕子設計室ですが、
皆さん家族思いの愛妻家だなあ、と感じます。

設計の能力に男性も女性もありませんが、
私自身は、

ベビーシッターに子供を預けて仕事をした経験
専業主婦だったころの経験
子供を育てていく経験

すべての経験を糧に、
女性設計士さんに頼んでよかった、
伊藤さんに頼んでよかった、
と思えるような、
住まいと空間を作っていきたいと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

|

« 家族の優しさ? | Main | バリアフリーは50歳から »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 家族の優しさ? | Main | バリアフリーは50歳から »