« December 2009 | Main | February 2010 »

January 2010

夕陽を眺める空間

Yuuhi


北欧の住宅のプランを見ていて気がついたこと。

西に向かって窓のある
ダイニングやリビングがよく見られること。

太陽を眺められる期間と時間が短いので、
最後の瞬間まで眺められるよう、
西に窓がある、と聞いたことがあります。

夏の日差しがきつい日本では、
西に大きな窓を持ってこない、というのは鉄則、のようなところがあって、
なかなか夕陽を眺められるプランというのは
実現しません。

写真は、事務所から眺める日没の様子。

毎日、ちょっとだけ色も違ってきれいで、
最後の瞬間まで日差しで暖かく、
夕暮れ時が、本当に楽しみです。

もちろん夏は暑くて、
ブラインドを下ろしたままでしたが、
その二カ月の我慢があったとしても、
この楽しみは、とっても貴重。

K1

山梨の家は、
クライアントさんの希望で、
山を眺めるための西の窓があります。
low-eガラスの採用やカーテンで暑さをしのぎながら、
毎日、素晴らしい山と夕暮れの風景を
楽しんでいらっしゃいます。

写真は、西の小窓から差し込む
夕暮れの光線。

日本でも、西日や日没時を楽しむ空間が
あってもいいのではないかしら。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP   ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (2)

受験に失敗はないよ

いよいよ、受験本番になってきました。

前も書いたことがある内容ですが、
もしかしたら、受験生が見てるかもしれないので、
一言・・。

一生懸命やった結果なら、
第一志望と違う道を行くことになっても、
浪人することになっても、
「失敗」っていうのはないのではないかな、と
いつも思ってます。

何を隠そう、私は大学受験「失敗」組。

すごく入りたかった美大の4年を落ちて、相当落ち込みました。

なんとか引っかかった美大の短大に行ったのだけれど、
そこで、建築を魅力的に教えてくれた教授と出会い・
建築の専門学校に進んで、ナイスな(?笑)ダンナにも知り合い、
今、こうやって設計の仕事を
すごく楽しくさせていただいているので、

「あの時、落ちてよかったなー」と
しみじみ思います。
そんな体験している人って
案外多いんじゃないかな。

もちろん合格してても
違う、楽しい道があったと思うけど、
道は一つじゃない、っていうこと。

だから
心配しないで
力いっぱい(これが大事)
頑張ってくださいね。

(息子は、第一志望に合格したら男子校gawk・第二志望は共学lovely・で、
 どっちに転んでも、落ち込みそうにはありません・・。
 っていうか、最近意図的に勉強の手を抜いてない??)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP   ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

お箸とTV

Hashi

お正月に、
新しいテレビとお箸を買いました。

お箸は、鎌倉に行ったときに、
フラッと入ったお店で、何気なく購入した鎌倉彫。
一膳1500円を二膳。(伊藤家的には結構お高い。お正月気分でつい購入。)

それが、食事が美味しいのです。
だんなと2人で、美味しい!連発。

今まで塗りものや、竹箸、
銘木箸などいろいろ使ってきましたが、

先のちょうどいい細さ・
滑らず・でもなめらかな口当たり・
扱いやすさ・・。
(たとえば、スベリ止め付きの箸は、
 口に入った時に、違和感がありますよね。)

う~ん。こんなに違うものでしょうか。
びっくりです。

来年また初詣で行ったら、
あと二膳買おうと話してます。

・・・・・・・・・・・・・・・・

家電については、
私は、用が足りればいい派。
超ハイスペック好きのダンナとの意識の差が、
’ギアナ高地’ほどあります。

Images
(参考)


その二人と息子が新しいテレビにはまりました。

特に画面がきれいと有名なT社製ですが、
何を見ても楽しい!
一度見た映画から、いい旅夢気分まで(笑)、
今までこんなだった?というくらい
別のものに見えて、楽しいです。

どうも、いい道具・いい家電というのは、
生活の楽しさと満足度を上げてくれるようですね。
(って、今頃気がついたかな?)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP   ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

笑うかどには・・。

先日、クライアントさんと打ち合わせのために
カフェに向かった時のこと。

先に着いたご夫婦が、
なにやら嬉しそうに、にこにこと談笑しながら
カフェの庭を歩いていらして、
いいなあ・と一瞬見とれてしまいました。

そのあと新年(遅いけど)のご挨拶に伺ったお宅の
お客様が、突然の訪問にも関わらず、
ぱあっと明るい笑顔で迎えてくださって、
気持ちがほっこりとして帰ってきました。
(いつも笑顔の奥さまです。)

私自身は、いつも口角が上がってるような
にこにこタイプではないですが、
家族といると、けっこう声をあげて笑ってることが多くて、
マンション上の階の奥さんから、
「伊藤さんちはいつも朝から笑い声が聞こえるけど、何笑ってるの?」
と、聞かれたことも・・。

おとといも早めに帰ってきたダンナと、
お腹抱えて笑い転げていたのですが、
今となっては、何が可笑しかったのか?
全く思い出せません??(・・くだらなすぎて?)

笑うかどには・・
やっぱり、福が来てほしいな。

もうすぐ節分。
笑顔で豆をまきたいですね。
(豆を買ったんだけれど、どこにしまったか忘れてしまった・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP   ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

ほんのささやかな心遣いで。

Hanbaga

お昼ごはんに、時々モスバーガーに行きます。

事務所の近くにもあるのですが、
車で15分ほどの、別の店舗に行くことが多いです。

ここは、なぜか、手作りっぽくて、
落ち着けるのです。

写真は、店内に飾ってある
フェルト製のハンバーガー。
他にも、手書きのイラストが飾ってあったり、
モス大好き!店員さんの気持ちが伝わってきます。
テラス席があるのもグッド。


Resu3

こちらは、先日リギアさんから送られてきた
自宅のカーテン。

きれいなピンクベージュのリボンで、
襞を束ねてあって、
思わず、かわいい!!と声をあげました。

また、いつもお願いしている北欧雑貨のCONECTさんは、
プレゼントです、とお願いすると、
ラッピングだけでなくて、
持っていく紙袋にもかわいい紙紐のリボンをかけて
一緒に送ってくれます。


雑貨も、ハンバーガーも、カーテンも、
どこで買っても違いはほとんどないのだけれど、
おくりての小さな心遣い一つで、
こんなに受け取る気持ちが違うんですね。

世の中に何万とある設計事務所もしかり。
とても勉強になります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP   ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

OZONEでの無料相談

Ozone


先週、OZONEの7F CLUB OZONE スクエアで、
お客さまの無料相談をお受けしました。

当事務所は、関東一円を営業範囲としておりますが、
埼玉の事務所まで来るには遠い・
交通の便のいいところで打ち合わせしたい・
ショールームも見ていきたい・
という方のために、
昨年から、新宿OZONE 打ち合わせブースでも設計相談を
お受けしております。

会員しか入れない、静かな空間で、
時間もゆっくり取れ、
参考に建築雑誌なども閲覧できるので、
便利かと思います。

OZONEの定休日(水曜)以外、
ブースの空きがある場合のみになりますので、
早めにご予約ください。
(申し込みは、伊藤裕子設計室048-525-9690まで直接。
 一般的な設計相談ではなく、伊藤設計との面談を
 ご希望の方のための相談会です。
 なお、設計条件などは、HP プロフィールから
 ご確認ください。)

400t_p1080420wm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP   ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

住む力

いつも拝見しているクライアントさんのブログは、
シンプルで丁寧な毎日を綴ったもので、
楽しく拝見しています。

時々出てくる、
家のメンテナンスの様子などを見るにつけ、
大事にしてくださっているのが伝わってきて
すごくうれしいです。
お嫁に出した娘が、
どんどん幸せそうにきれいになっていくのを
見るようですね。

また、完成当初と違って、
その方なりの好みと住みやすさで
カスタマイズされ、
個性的になってきているようです。

家はやっぱり、
完成して終わり、では無くて、
住み手が愛情をかけて手入れをし、
住む工夫をしてくれて、
どんどんよくなっていくもの。

継続した「住む力(ちから)」が、
家を育ててくれるんですね。

幸い、私のクライアントさんは、
「住む力」が強い、愛情豊かな方が多いので、
いつ伺っても、素敵にしてもらっていて
ありがたく思っています。

頻繁に会える娘も、
長い間会っていない娘もいますが、
「大事に育ててもらっているかな?」
「行った先で、お役にたっているかな?」
気にならない日はありません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

長野OMソーラーの家 一か月点検でした

Tuki

長野のOMソーラーの家 点検に
行ってまいりました。

お電話でいろいろ様子は伺っていたのですが、
大寒波も来て、寒さも心配・。
少し予定より早めの訪問です。

お客様に、外気温がマイナス10℃を下回る、
と聞いてびっくり。

それでも、太陽熱に加え、コタツやOM補助暖房の力を借りて、
暑すぎず、寒すぎず、の生活にだんだん
慣れてきていらっしゃるようでした。

私が伺った日も、曇りで比較的暖かい日とはいっても、
窓の外に雪がちらつき、
外を点検していると、手がかじかんでしまう寒さ。

5時に家を出たら、外気温は0度。
でも、建物内は、補助暖房も自動でストップした状態で、
19~20度。
1:00から伺っていて、5時まで、
スリッパ無しで、コタツにあたることもなく、
過ごせました。

あたたかな関西から引っ越されたご家族ですが、
以前のお宅で必須だった、電気敷き毛布もあんかも
必要なくなって、過ごしやすいと、
喜んでいただけました。

ご近所の方にも、
この家暖かい、と言われるそうで、ほっ!

まだまだ、お引っ越しの片付けもあり、
落ち着くのは、春ごろになりそうですが、
なんと三ケタ!に上るご友人の皆さんが、
暖かくなるのを待って訪問するのを楽しみにしていらっしゃる、
というのを聞いて、これまたびっくり!

畑仕事も始められるようですし、
のんびりできるのも、冬だけかもしれません。

(写真は、帰りに見上げた月。)

Img_93932
(毎晩リビングは、この間接照明だけだそうです。すてき!)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

受験始まる。 母編。

中学生の息子が受験生。

「明日、私立校の受験日だから、チョコとバナナ買っといて。」

「ええ~!明日だっけ!」(あせる母)

受験日も覚えてないのに、
私服の高校に行くことになったら、
どんな服着せようかなあ、と
男子のファッション雑誌を
自ら買ってきて研究中の、のんきな母。

受験申込書に貼る、印紙を忘れてはいけないと、
去年のうちに買いに行ったら、
「お母さん、まだだいぶ先ですからね!なくさないでくださいね!」
と、窓口で何度も念を押された母。(そんなに頼りない?)

小学生の子供を持つ友人たちが、
高校の倍率新聞で発表になってたねえ、と話題にしている横で、
「ええー それ知らない!」と、
あわてて、バックナンバーを見る母。(隣の記事は読んでた。)

仕事で打ち合わせ日を忘れたりはしないんですが・・。

どうも、母としては、
のんきなようです。

負けずに頑張れ!次男!

追記
「今日なんで早起きしてるの?」
(当日になって、受験日だと知る、父)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (2)

室温チェック OMソーラーの家

大寒なのに、春の陽気で、
寒さが和らぎほっとしました。

冬の日課は、
自宅マンションの室温をチェックすること。

朝起きると、だいたい16~18℃。

動いているとちょうどいいけど、
じっとしてると小寒い感じ。

夜は、じっとしてTVを見てると寒く感じるので、
エアコン+(遠赤外線暖房機・今冬購入)+ひざかけ。
リビング室温は20度ぐらいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_8234


この室温と過ごし方は、OMソーラーの家に似ています。

OMソーラーの家に住むと、

今外気温は7度。
棟温(屋根の上の温まった空気の温度)は43度。
室温は20度。・・と確認しながら住むようになります。

冬にお電話をすると、
「今棟温42度だよ!」なんてご主人が後ろで
大きな声で報告してくれたりします。

これくらいなら、補助の暖房は切って一枚多く着て、
今日は太陽が見えないから、エアコンの力を借りて・・。

太陽と電気や灯油。
大事に考えて、工夫して住むようになるのが、
OMの家のいいところだなあと思います。

あなたの家も、
室温チェックしてみませんか?
無駄に高温で暖かくしていたり、
トイレとリビングの温度差が大きすぎたり・・
どこが問題か一度検討してみてはいかがでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

40.9と61と7万

Youkan


お菓子の名前は、

「40.9(℃)」

そう、熊谷と言えば、
あの記録的な猛暑を覚えていらっしゃる方も
多いのではないでしょうか?

梅林堂さんで、
一押しのお菓子がこちら。

薄荷風味のようかんで、
なかなか美味しいです。

行きつけの三河屋さんでは

「熊谷パウンド61」

というのがあって、
こちらは、小麦粉農林61号からとっています。


なにやら、数字がらみのお菓子が美味しい、
熊谷です。

Kumagayap

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

数字と言えば、六年目を迎えるブログのアクセス数が
最近増えていて嬉しいです。

お客さまにとって、有意義で楽しい情報をお届けできているか?の
一つの目安になりますから、時々チェックするようにしています。

HPも気がついたら、もうすぐ7万アクセス。

延べ7万人が見てくれたのかー!と
こちらも感無量。
普通に生活して出会える人数ではありませんよね。

たかが数字。
だけど、そのうちのいくつかは、
実際の出会いと新しい空間につながっているのですから、
一つ一つの重みを感じます。


(ブログの方は、延べ20万アクセスを超えていました。
 こちらもすごい!)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

もうすぐ誕生日です。

Shiba

もうすぐ私の誕生日です。

当日、ラグビーの試合があるという息子に、
「このトライを母に捧ぐー!!」
っていうのはどう? と提案したら、きっぱり拒絶。

ムサ美の友人達と新年会の日なので、
「私の誕生日ー!」とメール送ったら、
「・・サプライズの予定だったのに・・」と苦笑され。

いつも家族の誕生日をセッティングする側としては、
自分のバースデーケーキ買うのは、
違和感がありますね。

実は、ブログをスタートしたのも
お誕生日の日なので、
こちらも5年続いたかあ・・と感無量。

あれやこれや考えながら、
いつも、嬉しいような・気恥ずかしいような感じで、
なんとなく迎える誕生日です。

P1010270P1010269
5年前に初めてブログにアップした写真は、
友人からもらった誕生日プレゼント。
懐かしい~!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

「No Man`s Land」 行ってきました

知り合いに紹介されて、
土曜日、現場監理のあと、
フランス大使館のアートイベントに行ってきました。

Fu2


コルビジェばりの旧館を解体する直前、
内外のアーティストが全館を使って、
様々なアートを展示しています。

まずは、人が多いのでビックリ!

あちこちで宣伝の効果か、
アートイベントで見かけないような
おばさまたちやベビーカーを押したカップルなど、
ごった返していました。

さらに、アーティストの多さ!

数十人のアーティストが参加ということで、
製作途中などは、楽しかったに違いないですね。

Fu1


今月中いっぱいで、、
アートも建物も消えてしまいますから、
興味のある方は是非。

個人的には、
フランス仕様の、コンセント類が
きれいで、写真に納めてきました。

Kon

オフィスのほとんどが個室で、
お国柄を感じました。

あの、中庭の見事な桜も
切られてしまうのかな・・?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

カーテンどこに頼む?

自宅のレースのカーテンがくたびれてきたので、
リギアさんに作ってもらうことにしました。

イメージを言って、
近いもののA4サイズを送ってもらいました。

Resu

マナトレーディングさんのすてきなレースの数々!
リギアさん、さすが、セレクトのセンスが違います。
迷いますね。


Resu2

気に入った何点かを、実際窓に張り付けて、
透け感などを確かめて、選びます。


内装屋さんに頼むと、
重いサンプル帳を、どん!と置いていって、
好きなのを選んでください、ということが多いです。
でも、サンプルは小さすぎて、張り付けてあるので、
わかりにくい。

かといって、ショップに行っても、
実際、自宅に合うかどうかは、
想像しにくいですよね。

そういったときは、
A4サイズのサンプルをメーカーから送ってもらうか、
リギアさんのように、実物を何点も車で持ってきてくれるところに
お願いするのが良いです。

取り付けも、下地を確認してちゃんとつけてくれるので、
自分で取り付けるより安心ですよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

北欧グッズの福箱購入! 

基本的に、福袋の類は、あまり好きじなくて、
ほとんど買ったことがありません。

気に入らないものが混ざっていると、
なんだかもったいない気がするので。

ところが、
いつもお世話になっている、北欧雑貨などのネットショップ
CONNECTさんの雑貨福箱は、
はずれがないような気がして、
思わず買ってしまいました。

さて、その1万円の福箱の内容は??

Fuku1
・ほしいと思っていたアアルトのトレーがいきなり!
 これはかなり嬉しい。


Fuku2
・ARABIAの食器は初めて。
 手に持った感触が、厚みがあってとてもいいです。
 色もきれい。


Fuku3
・イッタラのガラスのボールは、
 持っているグラスの色とも合うので、夏は重宝しそうです。


Fuku4
・これは、イッタラのキャンドルスタンド。
 点けたらきれいでしょうね。


Fuku5
・まだまだ、あるよ!これは、会社が四国なので、有名な今治(いまばり)タオル。
 厚みがいいです!

Fuku6
・これも買おうか迷っていた、アアルトの製氷器。
 かわいすぎる!!

Fuku7
・さっそく氷を作ってみたら、こんな感じ。
 透明な氷をつくるには、どうしたらいいんだったっけ?


どうです?
これで1万円は、安いでしょ?
もちろん、気に入らないものも、一個もありませんでしたよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

気持ちのいい敷地

昨日は、
今度プレゼンテーションさせていただくお客様と、
新しい敷地を拝見してきました。

日当たりがよい角地で、
なんだか、福を呼ぶような
気持ちのいい場所でした。

このところ、
とってもいい敷地を得られたお客様に
お会いするのが続いていますが、
土地が動いていない今、
案外、買い時なのかもしれませんね。

急に寒さ厳しくなってきたこの頃。

去年の今ごろ、自分の事務所を探していた時に、
やっぱり、日当たりのいいところを第一条件にしました。
(夏より冬の寒さの方が堪える・・。)

二面採光の直射日光のありがたさを
今、ひしひしと感じています。

暖かなところで仕事をすると、
疲れないんですね。
体に余分な緊張や力がかからないからでしょうか。

仕事場でも、住まいでも、
できるだけ日が当たり、風が吹き抜け、
緑が見える、自然な空間がいいなあ、と思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

`ケヤキの見える家‘計画 始まりました。

Keyaki

‘ケヤキの見える家‘

年末のプレゼンテーションを気に入っていただいて、
設計スタート致しました。

今回のポイントは、
借景で見える見事なケヤキ。

住宅街なのに、
空の広さと、大きなケヤキの梢が、
一瞬、自然の林の中にいる錯覚をおこさせるような、
すてきな環境です。

模型はもちろん、敷地外のケヤキもほぼ正確な位置に
落とし込んでいます。

春・夏・秋・冬

変化する光景を
住まいの中に取り入れると
生活がずっと豊かになると思います。


**********

長野の家 ダイニングから見える浅間山
Kengakukai2

川口の家 リビングから見える遠くの森
Fuji11

志木の家 キッチンから見えるハンの木
Ocha

山梨の家 ダイニングから見える芝生の庭と周辺の森
K86

(そして、周辺に緑がない時は、敷地に一本の大きな木を・・)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

連休もお客様といっしょ。

世の中は三連休。

気がついたら、3日共、クライアントさんと一緒でした。

土曜日の現場監理・説明と、
日曜の現地確認でそれぞれお会いするには当然ですが、

日曜は空いた時間で
「そうそう、Mさんに新年のご挨拶とOMのチェック!」と、
急遽お伺い。
玄関先のつもりが、楽しくおしゃべりで
お昼ごはんまで頂いてきてしまいました。
頂いた、手作りのお漬物がおいしいです!
有難うございました。

月曜日は、クライアントのTさんと、
お約束していた銀座デート。
連れて行っていただいた飲茶のお店も美味しい!
二人のツボにはまったレトロな喫茶店で
おしゃべりしていると、
TAさんから、
‘こんなすてきな花器を新築祝いでいただいたのでメールします‘と
写真つきの嬉しいメール。
TさんとTAさんは面識があるので、こちらからも写メール!

にこにこ顔で帰宅すると、
「お客さんと仲いいね」と息子。

どこまで仕事で、どこからOFFなのか?
どちらでも楽しいので、いいかな?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

洗足 リフォームの現場便り 解体

洗足の家のリフォーム工事
本格的に現場が始まりました。

外観や間取りが大きく変わる内容ではありませんが、
床下の防湿コンクリートを打ち、
基礎を何箇所か新設し、
サッシュを交換し・・となると、
解体工事もかなりのものです。

一部の壁をはがしただけではわからない、
構造上必要な補強箇所も見つかり、
お正月明け早々、
構造設計のYさんに相談にのっていただきました。
お忙しいところ
本当に有難うございました。


今回のお施主さんは、奥さまが服飾系の作家さんなので、
面白いアイディアが出てきて楽しいです。

また、いつもと違う、‘あったかな‘家になりそうです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

建築士 賠償責任保険

Kenbai


今年も、建築士賠償責任保険の更新の時期が来ました。

設計士も人間ですから、
どんなに気を付けていても、
ミスの可能性はあります。

建物の補修費用は莫大で、
人身に及ぶこととなると、
さらに責任は重大です。

そんな事故を想定して、
建築士が加入する保険があります。

私は、建築士会共済の
「建築士賠償責任補償制度」に設立当時から
加入しています。

もちろん、今まで、
事故歴はありません。


聞きなれない保険だと思いますが、
信頼関係と、事故は別のものですから、
パートナーの設計士さんが、
加入しているか、事故歴はないか、
確認してみてくださいね。
(任意で加入するものですから、入っていない方もいます。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

スケジュール調整

昨日は、朝から仕事を進めつつ、
あちらこちらに電話やメールを入れて、
今月のスケジュール調整の一日でした。

一カ月点検
一年点検
毎週の現場定例
見学会
新しくお伺いする何組かの方
クライアントさんが施工する壁塗り体験などなど

久しぶりにお電話したりすると、
つい長話。

それにしても皆さん、
いろんなお願いに、
いいですよ!と気持ちよく応えてくださるので、
本当に感謝します。

今月も、
新しい方や久しぶりの方、
沢山の方にお会いでき、また
新しい体験ができそうなので、
わくわくしています!

そうそう、忘年会が忙しくてできなくて、
新年会がいくつか・・。
こちらも楽しみです!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

バリアフリーは50歳から

今日の朝日新聞にバリアフリーの良い記事が載ってましたね。

住宅の話題も、その時々の流行があって、
地震があった後は、耐震・免震。
最近はエコがキーワードで、太陽光発電や、高気密高断熱。
介護保険ができたころは、バリアフリー。
シックハウス法ができた時は、その話題ばかり。

それぞれ大事なことなのに、
いつの間にか忘れられたり、簡単に扱われたりするのは、
残念です。

今日のバリアフリーの記事を読んでいて、
そうそう、皆さん忘れないでくださいね、と
今日のブログで取り上げてみました。

ちょっと長いですけど、
大事なことですので、お付き合いください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日の見学会で、

すべてを完璧な形で取り入れようとすると、
矛盾が生じる。
バランスが大事。

ということを、皆さんに知っていただきたいな、と感じました。

小諸の家を建てるとき、
工務店二社検討しましたが、
どちらも優劣付けがたい。

決め手になったのは、
玄関を引き戸(それも段差なし)にできるかどうかでした。

将来を考え、車椅子使用可能にするのが前提の家なので、
特注の段差なし引き戸は絶対条件。
30mmの段差のドアでは、自分で開け閉めと出入りができません。

にもかかわらず、
一社は、高気密高断熱の家なので、
気密性の低い玄関引き戸は採用できません、との回答。
残念ながらお願いできませんでした。
(別の回答の高気密高断熱の会社もあると思いますが)

高気密高断熱を100点に出来ても、
玄関の出入りが自分でできないのであれば、
バリアフリーという観点で、0点になってしまう。

気密性がそのことで何%か落ちたとしても、
風除用戸を付けたりして対策を取れば、
自分の力で、外出できる。

そのことが、人生にとってどれだけ重要か、
ということを考察し、
バランスを取ることがとっても大事です。

では、バリアフリーの専門設計者に頼んではどうか?

クライアントさんが、いくつかバリアフリー住宅を見学して感じたのは、
バリアフリーとしては良くできているけれど、
生活しにくい。
また、バリアフリーを感じさせない美しい家がほしい、
ということでした。
(もちろん世の中には美しくて生活しやすいバリアフリーの家は
 沢山あります。)

沢山の宿題をいただきながら進めた小諸の家は、
車椅子でも問題なく隅々まで動けます、とご報告をいただき、
照明と素材の美しさを喜んでいただき、
見学会でお会いした主婦の皆さんには、年代を問わず
使いやすそう!と感想をいただきました。

P1050193
(車椅子でもゆったりのキッチン)

Img_93932
(間接照明がきれいなリビング。良く見ていただくと、巾木が車椅子でぶつかっても
 壁が汚れない35cmになってます。)


まだまだ、改善すべき点もありますが、
「バランスをとる」ことの大事さ、というのを
改めて感じました。

また、一時的であれ車椅子使用が珍しくなくなってきた昨今。

そうなってから、リフォームでは、時間もコストもかかります。
構造によっては、対応できないことも・・。

新聞では、時間とお金の余裕がある50代のうちに、と
書かれていましたが、
私は、20代の新築でも、少なくとも一階部分はバリアフリーにする、
十分な広さを取るなどのプランが重要だと思います。
もしくは、将来リフォームが可能なように、
室内の構造壁を少なくしておく、など、出来ることは沢山あります。

これから新築される方は、
見た目のカッコよさ・一部の機能・コストだけに注目せず、
20年後・30年後どうなっていくんだろう?と想像し、
「今の希望」「機能」「将来の自分」のバランスを取ってくれる、
工務店や設計者に是非出会ってください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

女性建築士・建築家に依頼するメリット

昨年の見学会でのこと

「リビングとダイニング・キッチンのこの距離がいいのよねえ!
 ダンナが友達と飲んでても、お酌しなくていいし!」(お客様)

「そうそう!
 できれば手酌でお願いして、奥さんたちはダイニングで飲みたいですよねえ!」(伊藤)

「そうそう!!そうなのよ!」(笑・意気投合の2人)

「・・・?」(キョトンとしている男性営業)

Komoro3


女性設計者の圧倒的な強みというのは、
24時間の生活体験と、
様々な人間関係の経験を
持っていることだと思います。

夫婦の距離・近所付き合い・子供の成長・
仕事と両立の忙しさ・専業主婦の大変さ・
二世代間の微妙な関係等など、
数値では表せない体験を沢山しています。
仮に体験していなくても、情報は多い。

家づくりは、言葉を替えれば、
「人間関係づくり」。

主婦がにっこり笑っている家が一番幸せ、と私は思います。

ご主人をないがしろにするのではなく(もちろん!)
家の中の女性が、毎日わくわく・にこにことしている家って、
家族皆が、きっと幸せだと思います。

なぜか?男性からのご依頼が圧倒的に多い
伊藤裕子設計室ですが、
皆さん家族思いの愛妻家だなあ、と感じます。

設計の能力に男性も女性もありませんが、
私自身は、

ベビーシッターに子供を預けて仕事をした経験
専業主婦だったころの経験
子供を育てていく経験

すべての経験を糧に、
女性設計士さんに頼んでよかった、
伊藤さんに頼んでよかった、
と思えるような、
住まいと空間を作っていきたいと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

家族の優しさ?

スタートダッシュのつもりが、
お休み最後に体調崩して、
一日だけ寝込んでしまいました。

こんなときは、家族の優しさが
身にしみるもの・・。

大学生の息子は、
「癒されるよ~」と言って、
久石譲のアルバムを流してくれました。
(気持ちよくとろとろしていたら、出掛けるときに
 ぶちっとipot引き抜いて持って行きましたが・・)

だんなは、「おかゆを作ってあげよう!」といって
台所に立ってくれました。
(焦がして、口に入りませんでしたが・・。
 さらに、シロッコファンの掃除まで始めて、
 違うスイッチが入ってしまったようです。)

とってもやさしい家族のおかげで、
すぐ復活できそうです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

明けましておめでとうございます。

2010年 
明けましておめでとうございます。

本年も、
宜しくお願い申し上げます。

Tora

今年は、年女です。

元気にスタートダッシュで
力強く
いきたいと思っています!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

のんびり・忙しかった(?)伊藤家お正月3日間の様子です。

年始は、
初日の出から始まって、
去年と同じ鎌倉・鶴岡八幡宮へ
お参りに行ってきました。
昨年一年、家族みんな良い年だったので、
お礼と、今年の健康をお祈りしてきました。

横浜中華街で、80歳を超える!馬(マー)お爺さんの客引きで
中華料理堪能。(安くて美味しい!)

初売りに行って、
‘緑色の照明器具‘(!)と化していた
ブラウン管テレビを液晶のTVに買い替え。(きれい!!)

家中クローゼット状態だったので、
収納用ハンガーパイプ等購入。ぷち大掃除。(すっきり!)

生まれて初めて、箱根駅伝をTV観戦。
(往路東洋大学すごい!18位から2位まで行った駒大もすごい!)

気になっていた、お寿司屋さんでダンナとお昼。
(!!!!美味しい!すでに今年一番の呼び声。
 っというか今まで食べたうちで一番美味しい・・)

友人家族と、みんなで楽しくお好み焼き屋さんで食事会。
(息子達が ‘ソフトクリームのもんじゃ‘ 注文。・・・!これはしゃれでしょ??
 一口でアウトでした・・)

しっかり気分転換しましたので、
今日から、お仕事頑張ります!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

年賀状有難うございます。

今までのクライアントさんが、
2年・・4年経っても、
「感謝してます」
「気持ちよく住んでいます」
「ほめられます」と書いてくださっているのが、
本当に、本当にうれしいです。
月日がたつ程に、じんわり良さが伝わってくる、
そんな空間を目指していきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

| | Comments (0)

« December 2009 | Main | February 2010 »