« 見学会ご参加有難うございました | Main | 完了検査 無事終了 »

見学会の歩き方

***  NEWブログ 「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

***  伊藤裕子設計室HP  ・ 無料相談を‘新宿OZONE‘と‘熊谷‘で受付中!  ***

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この週末、見学会が多く、
回りつかれた方もいらしゃることでしょうね。

私がお会いした方の中にも、
○○と迷ってて、とか、
どれがいいか混乱してくる、とおっしゃる方が
何人かいらっしゃいました。

設備・工法
実はどれも一長一短。
また、どれも良く研究されていて、
これは全くダメ!というシステムも
あまりないように思います。


そこで、私のお勧めは二つ。

一つ目は
「OB宅を沢山見学させてもらうこと」

モデルルームや住む前の空間は生活感がなく、
生活者の感想も聞けません。
実際の住み心地、アフターの対応、が
直接聞けるので、安心ですよ。

二つ目は
「そこに居続けたいと思う家か?」
「又訪れたいと思う家か?」
ということ。

子供が、早く帰ろうよという家や、
部分や機能は立派だけど心地よくない、家は論外。

最初は、奇抜なデザインや豪華さにわーと驚いても、
30分もいると飽きたり、落ち着かなかったり、
というのも、どうでしょう?

また、「バーベキューができる」「お友達がいっぱい呼べる」と、
ハレの日に楽しいだけでなく、
落ち込んだ日、病気で一週間寝込んだ時、など
つらい時にも、癒してくれる空間だろうか、
と、想像してみるのもいいと思います。

住まいというのは、
洋服で言うと

たまにしか着ない「豪華なドレス」でもなく
肩がこる「よそいきのスーツ」でもなく
来年は着ないかもしれない「ファストファッション」でもなく
気軽だけど人には見せたくない「ジャージ」でもなく、

長く着られて、
仕立てと素材がよくて、
自分らしくて、
さらに美しい、

「上質な普段着」
のようなものが理想だと思います。


さて・・
あなたは、どの家に、
また訪れたいと思いますか?

(営業さんが気に入って、という方も多いと思いますが、
 信頼できるか、バロメーターの一つであって、
 手元に残るのは、空間である、ということは
 忘れないように。)

|

« 見学会ご参加有難うございました | Main | 完了検査 無事終了 »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 見学会ご参加有難うございました | Main | 完了検査 無事終了 »