« August 2007 | Main | October 2007 »

September 2007

NO!

Okinawaumi

気軽なコラムですから、
政治的なお話は、あまり出さないようにしているのですが、
新聞一面の沖縄の集会には、
私も参加したかったです。

沖縄発のメールマガジンで、
呼びかけもされていたので、
あることはわかっていましたが、
一面で取り上げられるほど沢山の人が
集まったのには驚きました。

なんの示唆もなく、脅迫も命令もなく、
沢山の親が子供に手をかけるだろうか。
それも1カ所ではなく、数箇所で。

100%命令でなくても、
だから、0では、ないのではないだろうか。

渡嘉敷の浜辺でパラソルを貸していた
おばあは、どんなつらい思いでいるだろう。


平和ボケしている自分でも、
子供に手をかけなければならない状況、
それを個人の責任にして葬ろうという状況には、
はっきりNO!と言いたい。

大事なことは、
忘れないこと・正当化しないこと・
二度と戦争を起こさないこと。
言った言わないじゃない。


こんなきれいな浜辺には、
子供の笑顔が似合ってる。


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

山月記

Furo_3


先日、ある展示会で、
「山月記」の朗読を聞きました。

読んだのは高校の教科書だったでしょうか?

最近でも掲載されているようです。

ああ、こんな話だったのか・・・。

二十数年を経たからか、
朗読という方法で聞いたからか、
すんなり、胸に響いたように思います。

あのころは、
きっとこんな風に理解はしていなかっただろうな。

家族を省みずに、
己の才能やプライドに振り回され、
果たして、何を得たのか?


生きるうえでなにが大事なんだろう。

月を見ながら、
たまに立ち止まって、
考えてみるのもいいかもしれません。

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

そろそろ深い呼吸で。

Zakuro


洗濯物を干していたら、土手の方から
いらいらとした険しい声。

どうも、自転車に乗ってる男性が、
道が狭いために自分を追い越せない後続車に
いらついてるよう。
(怒鳴らないで、ちょっと横に止まってくれればいいのにね。)

先日は、
大きなお菓子屋さんで、詰め合わせを見ていた
年配の夫婦と若くはない(?)娘さん。

選んだお菓子が、売り切れと聞いて、
「なんで、ないもののサンプルを飾っておくのか」、と3人で激高。
(でも、もう4:00だし、すべてのサンプルにいちいち表示は無理だよ。)


どうして、こんなことで、声を荒げるんだろう?
って、思うことが少しずつ増えてるような・・。

そんないらいらは、
夏の暑さのせいにして、
そろそろ、
深い呼吸、笑顔でいきたいものです。

(食べ物も美味しいしね。)

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

ブータン・ジェンネ・ラサ

ブータンに関する本を読んでいます。

国民の90%以上が
「自分は幸せである」と
答える国です。

昨日は、
マリの世界遺産、ジェンネ・泥のモスクの
街を総出の塗り替えの様子をテレビで興味深く見ました。
(街中が泥でできた美しいところ)

以前旅行したチベットのスライドを貸してっていう人がいて、
ちょっとその時のことを思い出しました。


東京と、地方でも
仕事のスピードは全然違う。
(地方ではメールの返事が来なくても気にしてはいけない。
 どうしても返事がほしい時は電話する。
 反対に東京の時は、即日回答がよしとされる。)

ブータンで待ち合わせは、時間ではなくて
「雨がやんだら。」

ラサでは、五体投地という
尺取虫のように進む参拝の行程が。


時間に追われたり、
回答の遅さにイライラしたりしたとき、

「地球規模なら、もっとゆったりしてるんだなあ」

と、思ったりもするわけです。

Djenne1s


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

みごとな名月


夜、庭に降りて、
あんまり明るいので、
見上げると、ぴかぴか光るまん丸の月。


本当にすばらしい、十五夜の名月でした。


見損ねた方、
今夜でも同じくらいきれいですよ。


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

秋です。新しいお料理教室です。

アート&キッチン
秋にすてきなお料理教室がスタートします。

MIO先生の教室(夜)と時間が合わない方、
お子さんと一緒にはじめたい方。

料理研究家の加藤 香織先生の教室へ是非!

沢山のコースが用意されています。月一回ですから、
気軽に始められますね。

パン教室

アート&キッチンでは、11月から新しいお料理教室を開催します。

電子レンジで30秒発酵! 簡単本格パン教室

毎月第2火曜日 10:00~12:00
材料を混ぜて電子レンジで30秒発酵させるだけのパン教室
こねたりたたいたりしないのに、本格手作りパンが完成!
焼きたての味と香りを、お忙しいご家庭にお届けします。

 
アート&キッチン kids Cooking   

「食欲を育てること」は「生きる力を養うこと」です。
毎月第2火曜日 15:00~17:00 3才~小学1年生(保護者同伴)
毎月第2土曜日 10:00~12:00 小学2年生~6年生(お子様のみ)
食事は子供の体と心の成長に大きな影響を与えます。
お子様に料理への興味と力をお付けします。
コース修了者には <アート&キッチンCooking Master> 
の認定証を授与します。  


忙しいママのためのクイック料理教室   

家族に栄養バランスの良い食事が大切 とはわかっていても
時間がないという主婦は多いはず。
簡単に素早くできる、電子レンジ料理のコツとアイデア
「簡単・おいしい・バランスアップ料理」をご紹介します。
毎月第2木曜日 10:00~12:00

どの講座も 料金 1回 ¥2,500 (材料費込み)6ヶ月単位のお申し込み
(空きがある場合、単発のお申し込みもお受けします。)

持ち物 エプロン、ハンドタオル、お持ち帰り用ビニール袋

講師 加藤 香織 
   料理研究家、食育指導士、エコクッキングナビゲーター
   1969年生まれ 東京都出身
お申し込みは 
   TEL 080-1234-0074 加藤 香織
   TEL 048-521-2112 アルス画房 根岸 までご連絡下さい。
   
なお、男の料理教室 日曜クラスは現在生徒募集中! 
毎月第1,3日曜日 PM5:00~
会費 ¥2,500(材料費込み)
和気藹々と、とても楽しい教室です。見学も歓迎します。

お申し込みお問い合わせは
   TEL 048-521-2112 アルス画房 根岸までご連絡下さい。

| | Comments (0)

秋の便り

Kinoko


こんな秋らしい写真が
メールで送られてきました。
知り合いの畑の様子。

暑い暑いと言っている間にも、
畑ではしっかり秋の収穫の時期を迎えていました。

同じく、口に入るのでも、
こうやって収穫した人と、
私のようにスーパーでパック入りを買うのとでは、
全く違う味がするのだろうなあ。


うらやましい。

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

何年経っても。

昨日は、クライアントと一緒に銀座に展覧会を
見に行ってきました。

レストランでのランチに、
知り合いの家具作家さんが参加してるグループ展、
そこで行われた朗読会に、
新しい、ショールームチェック、と
なかなか盛りだくさんの午後でした。

お住まいが完成してもう何年も経ちますが、
時々外でもお会いして、
楽しいお時間をいただいています。

他のクライアントさんも
時々用もなく訪問したり、
前を通ってみたり、
メールをしてみたり、というのは、
住まいのことが気になる以上に、
楽しそうに日々過ごされてる笑顔を見るのが、
嬉しいのだなあと、改めて思いました。

何より、仕事が終わってからも、
親戚のようにお付き合いが続き、
沢山の人の笑顔に囲まれて、
自分の人生が豊かになっていくのが
有難いです。


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

お上手です

先日、NHKで、
日本国内の会社の、総務の部署まで、
中国に移すという内容が放映されていました。

伝票処理や車の手配、
実はマニュアルを作れば、海外でも十分できる。
驚きでしたが、そのために部署を縮小し、自分で活路を
見出さなければならない、
ベテラン社員の様子も赤裸々でした。

もの作り(工場)も総務も海外なら、
日本で日本人ができることって何だろう。

印象的だったのが、
一生懸命な中国人スタッフ。
若い女性が単身日本に研修にきて、
憮然としたベテラン社員から
仕事を着実に覚えていく。
ものすごくひたむきで、
最後は、ベテラン社員も一目置くようになります。

日本も、海外も関係ない。

やる気とひたむきさ、能力があるところに、
グローバルなスケールで仕事はながれていく
ようになるのでしょう。

デルのサポートと昨日話していたら、
中国の人でした。
「わたくしの対応はご満足いただけましたでしょうか?」
マニュアル最後の質問に、
「日本語すごくお上手です。頑張って。」と返したら、
マニュアルにはない、嬉しそうな笑い声が聞こえてきました。

世界に通じる才能はなくとも、
仕事に対するひたむきさは
失ってはいけないですね。

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

お彼岸

Higann


「お彼岸で忙しいので、別の週に・・」

お客様とスケジュールの話をしていて、
ああ、お彼岸だ、と気がつきました。

そう思ってみると、
あちこちに
彼岸花。

しげしげ見ると
秋の花火のようです。

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

映画の話

映画のはなし。

最近のハリウッド映画がなぜ面白くないか、というのを
ラジオで聞きました。

映画は、監督が撮りたいものでもなく、
観客が見たいものでもなく、
投資家のためのものになっているから。

映画の内容の説明会は、
沢山の投資家を集めて、
分厚い企画書を配布し、
いかに「うける」わかりやすい要素を加え、
収益を上げ、儲かるか?を説明するもの、だそうです。

もちろん昔からそんな構図ではあったでしょうが。

「男と女」という名作を先日やっと見て、
たった三週間の撮影、
無名の監督、
お金がないのでほとんどが白黒フィルム・・
それでも、今でもくっきりと印象的なのは、
監督が撮りたいものを、撮ったからなのだなあ、と
思ったりしました。

どんなに豪華で話題性があっても、媚びたものは、長い時間の中で、
埋没していくのでは・・。

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

母親サービス

昨日は子供サービスの日と決めて、
買い物、食事、体育館、プール、本屋、と
あちこちお出掛けしてました。

たまに私が休みでも、
子供は部活だったりして、
こんな一日は、年に2回ぐらいです。

男の子2人引き連れて
洋服を買いに行くのも楽しいもので、
「赤が着たい!」と選んでる様子に、
最近元気なんだなあ、と感じたりします。

「たまには見ててよ」というので、
バスケのシュート練習を、
暑い体育館の隅で覗いたり。
(上手になったとこをみてほしいんですね。)


母親と歩けるなんてまだまだ子供、と思いつつ、
実は、2人とも母親サービスしてくれてるのかも。


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

コルビジェを世界遺産に

Korubije


コルビジェの作品群を世界遺産に。

との、フランスの呼びかけで、
上野の西洋美術館が候補に上がっているようです。

ずいぶん前に、
コルビジェの展覧会(だったかな)で、
西洋美術館竣工当時の建築雑誌の展示がありました。

賛否両論。批判も大きかったようで、
いろんな論文が発表されていました。

コルビジェもあまり力を入れた
作品でなかったような。

そんな当時の喧々諤々も時間の流れの中で
過ぎ去り、遺産として残っていこうとしています。

普段は入れない内部を見学するツアーに参加したことがありますが、
目にふれていない、優れたディテールが
そこかしこに、隠されていたのを思い出します。

(写真はその一枚)


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

サンゴの海

Okinawa_shashin


昨夜は、慶良間諸島のサンゴの様子を
放映するというので、テレビの前に。

ダイビングはしないので、
渡嘉敷でも、
浅いところのサンゴしか見ていませんが、
魚いっぱいのさんご礁は、
水族館の中に放り込まれたようでした。

なんといっても辛いのが、
サンゴを守るために、
病気部分の箇所をテーブルサンゴから
ハンマーで壊すシーン。

地元ダイバー十数人。
どれだけ辛いことかと思います。

熊谷の猛暑も、サンゴの病気や白化も
つながっています。


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

激務の果てに

昨日、本日の話題はやはり、
安倍総理突然の辞任劇でしょう。

総理も激務でしょうが、
私が経験してきたデザイン・設計の職場もけっこう激務です。

徹夜徹夜はあたりまえ。
外注で働いていた時に、
できた図面を持っていったら、担当者が忙しさで切れて、
突然失踪中だったり、
新人さんのデスクの上にある朝書置きがあって、
「もう、ついていけません・・。」と
田舎に帰ってたり・・・。

本人もいっぱいいっぱいだったでしょうが、
周りのいっぱいいっぱいの人達を巻き込んで
大変なことになる状況も、見てきました。

まずは、早くお元気になられますよう。

そして、周りの方たちも、
頑張っていただきたいと思います。

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

ベビーマッサージを体験しましょう!

熊谷アート&キッチン
こんな教室が開かれます。

赤ちゃんがいる人も、
もうすぐ生まれる人も!
子育ては、スキンシップから・・。
是非お問い合わせください。


pukupukuさん

はじめまして!
今回、A&Kをお借りして「ベビーマッサージ体験レッスン」
を開催します!

参加者募集中です(8組)

肌と肌のふれあいは赤ちゃんの気持ちを落ち着かせ、
成長発達を促す他、
お父さん・お母さんのリラクゼーションにもなります。
スキンシップのひとつの方法としてベビーマッサージを
体験してみませんか?

日時:10月12日(金)10:00~11:30

募集:8組 様

対象:はいはい前までの赤ちゃん とママ・プレママ(安定期)
   パパの参加も大歓迎 !

場所:熊谷アート&キッチン
   
   駐車場は高架下徒歩3分ほどの場所にパーキングがあり、
   参加者は1時間100円のところ50円でご利用いただけます。

費用:1500円(レッスン+会場費)

内容:1) 赤ちゃんの肌・ベビーオイルとパッチテストについて
   2) ベビーマッサージの効果・目的
   3) 実技
   4) お歌にあわせてマッサージ
   5) ティータイム・交流会・簡単な育児相談
(セラピストは保健師です)

持ち物:バスタオル、オムツ、赤ちゃんが水分補給できるもの
(母乳・ミルク・麦茶など)
    普段お使いのベビーオイル、赤ちゃんのおもちゃ


今回は体験レッスンとしてお試し企画ですが、
今後ご希望があればグループレッスンという形での
企画も考えていこうと思っています 。
ご希望の方はお気軽にお問い合わせください!
HP⇒http://babypukupuku.hannnari.com/


+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

| | Comments (0)

昨夜の会議

Yakei

昨夜は、熊谷鎌倉町商店街を中心に10/27に開催される、
「キャンドルナイト・くらしかるモダン鎌倉町」「ナイトバザール」「直実歌舞伎」
合同イベントの会議がありました。

いつもは閉まっている商店街のお店を開けよう!
という趣旨もあります。

地元商店主、NPO、などなどが集まって、
20名近い人達で、10月末のイベントへ向けての
打ち合わせをしました。

場所は、もちろん
熊谷アート&キッチン。

引き戸全開。
夜風を感じながら、沢山の人が集います。

「丸いテーブルって、皆で食事するのに
 いいねー。」

誰かの声が聞こえてきて、
うん・うん、頑張ってぴったりなの探したんだよ、
ちょっとだけ、設計のころの苦労が報われる瞬間です。

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

安物買いの・・・。

安いものも、つい買ってしまうわけです。

ベランダに置くサンダル。
雨ざらしだし、人に見られるわけでもないので、
超がつく安い品を買いました。

ところが、ごみを出しにいくのに、
数十メートル歩いただけで、
靴ズレになり、なかなか治りません。

以前買ったものでは、
お手頃価格の外国製のトースター。
どこにダイヤルを合わせても黒こげ。

さらに
超安値のミシン。

届けてくれた人が、1時間調整しても
照明の調子が悪く、
稼働させると手元のランプが切れるという代物。


超がつく安いものにはご用心。

靴擦れを見ながら
銭失いだけではないなあ、と思った次第。


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

コルビジェもがっかり?

Sofa


この春、コルビジェのLC2というソファを購入して
何ヶ月かたちました。

座りやすさが好きで買ったのですが、
布製のソファに慣れていた家族には当初不評。

でも、いつの間にか、
座る場所を取り合ったり、
上手に2シーターの上でお昼ねするようになったり、
なじんできてるようです。

でも、部活帰りのジャージ姿の中学生が
だらしなくネコのように寝そべってるのを
コルビジェが見たら、がっかりするだろうな?
(似合わないのだけれど、見慣れてしまいました。)


追記:黒のレザーは、汚れが目立たなくて、GOODでした。


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

面白かった場所

この夏行って一番面白かったところ。

国立新美術館の地下、
ミュージアムショップです。

なーんだ、ミュージアムショップか・・・と
思われるかもしれませんが、ここは
全く違うのです。


もちろん、一般的なミュージアムグッズも置いてますが、
それ以上に、その商品の幅広さに驚き。

コンセプトは、「東京カルチャー」ってとこですか。

おしゃれなアーティストグッズはもちろん、
お寿司の蝋細工の横に、お寿司のビジュアルブック・
こち亀コミックやみうらじゅんの本が平置きされてると思ったら、
白州次郎や魯山人の本。
ペーパークラフトロボットを外人さんがまとめ買い。

買いたいものがいっぱい!の衝動を抑えて、
みうらじゅんの「親孝行プレイ」と
アーティスト腕時計をお買い上げ。
(どーいうセレクト?!)

友達は付き合いきれずに、
ベンチへ。

建築の印象もどこへやら。
満足で帰途に着きました。

お勧めだよ!!


(みうらじゅん 親孝行プレイもお勧め。
 最後のページは、ちょっと泣けちゃう。)


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

脳内イメージやってみました

今、おおおはやりの「脳内イメージ」
やってみました。

(脳内メーカーで検索してくださいね。)

これは、名前から判断した、
その人の脳の中のイメージを、
言葉に置き換えたもの。

「愛」「休」「逃」などなどいろんな漢字で、
脳の中が表現されます。

私のは、ガラーンとした脳の周りに、「迷」がてんてんと
並び、中心にひとこと。

「謎」

(って??)

どう、リアクションしたらいいかわからない脱力の結果。


ちなみに、家族のは、「愛」が半分以上を占め、
その他、「欲」だの「食」だの「休」だの
わかりやすい単純な言葉で構成されてます。
結構当たってる、と爆笑でした。


気分転換にお試しあれ。

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

暴風雨の中から聞こえるもの


昨夜は、どうも真上を台風が通過していったようで、
大変な雨風でした。

当然窓は閉め切り、テレビで台風情報を見ていると
外の様子は聞こえてきません。
ところがお風呂に入ったら、
開けた窓から、とぎれ途切れに
防災放送が町内に流れています。
当然、耳をそばだてても内容は風の音で聞こえません。
避難指示だったとしても、皆聞こえるのかな?

だんなが聞いたのは、
虫の音。

ごうごうとうなる雨風の中、
いつも通りの虫の大合唱だったそうです。
(求愛か、危険を知らせるものかはわかりませんが)


まだ油断できませんから、皆様お気をつけて。

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

星のやへ

Karuizawa2


お盆休みをほとんど取れなかったので、
代わりに、先日半日、軽井沢へドライブしてきました。

目的もなく出かけたのですが、
途中で、東利恵氏設計の「星のや」をまだ、見ていないことに気付き、
ナビを頼りに、立ち寄ってみました。

ここは、「谷の集落に滞在する」をコンセプトにした
宿泊施設です。
近くには、立ち寄り湯やレストランも併設していますが、
客室のエリアには入れません。

ちょっと覗いてみたら、
雑誌でみたよりずっと感じの良い、
人工で作った棚田が見えました。
木陰のベンチも気持ち良さそうです。

エネルギーの多くは自給自足。
客室にはテレビもありません。
お部屋のプランはすべて違って、玄関も別。

詳しくは、HPを検索いただくとして、
是非一度泊まってみたい場所でした。
(もっとも、お気軽な金額ではありませんが・・)

※写真は、近くの小さな渓流。


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

好感度どうやってはかる?

アメリカの大統領選についてのニュース。

現時点での好感度は、
ジュリアーニ元市長とヒラリー・クリントンで、
ヒラリーさんが若干ポイントが上。

で、その、好感度はどうやってはかる?

「アメリカ全土を車で一緒にまわるなら
 どちらがいい?」という質問ではかります。

「日本全土を車で一緒にまわるなら
 小沢と安倍、どっちがいい?」

う~ん、日本では成り立たないような気も・・?


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

ほっとくに限る・続報

Shukudai_2

塾のクラスがランクダウンしてショックを受けていた
中学生の息子が、
一夏頑張って、無事ランクアップ。


嬉しそうに帰ってきた息子に、家族全員で拍手!


塾のクラスのランクより、
君が1人で考えて、頑張ったことが、
私達は、うれしいんだよ。


いい、笑顔でした。

(・・って、いつまで続くか??というのが
 伊藤家の性格の問題です・・・。
 塾の先生曰く。図に乗るので早く決まってたけど言わなかった・・。爆)

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

いただいて嬉しいもの

仕事がらみで、時々嬉しいいただきものがあります。

先週は、
お客様が一生懸命作られた
新米を一袋。
もったいないけど、早く食べたくて、
今日は、炊き込みご飯にする予定。

お仕事を手伝ってくださった方から、
手づくりのネックレス。
センスが良くて、早速次の日つけてお出掛け。

春先リフォームのアドバイスをして差し上げた方から、
心のこもったお礼状と、完成の写真。


どれもこれも、
有り難くて、
日ごろ忙しい中、
「自分で自分にご褒美」なんてしなくても、
小さなご褒美が用意されているなあ、
なんて思います。


有難うございました。


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

« August 2007 | Main | October 2007 »