« July 2007 | Main | September 2007 »

August 2007

不思議なこと

仕事をしていると、不思議なことが沢山おこります。

「こんな人と出会いたいな。」
「こんなことができる人が、今身近にほしいな。」
「こういうものがほしいな。」


先日は、
ある人を紹介してほしくて、
もしかしたら知り合いかも、という方に思い切って電話したところ、
「今まで、その人は、ここにいたよ。」


昨日は、タイルのサンプル帳を取り寄せたところ、
たった一つ品番を書き間違えてファックスした商品が、
カタログにもネットにも載っていない限定商品で存在していたため
サンプルが送られてきて、さらに、イメージに
ぴったりだったり。

○○をテーマにした設計したいなあ、と
思っていたら、まさにそんなお客さんが現れたり。

たなぼた式の都合のいい願いはかなわないけれど、
その時自分に本当に必要なことなら、
きっと願いは通じるんじゃないかな。

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+


| | Comments (0)

秋の気配

Akinokusa


秋の気配がしてきました。

夜の虫の音

秋の草

葡萄の実(今年も藤稔美味しいです。)


宿題に追われる子供達


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+


| | Comments (0)

家具になって蘇る

Photo


くすのきのテーブルです。

元は、リフォームしたお宅に眠っていた、
亡くなったおばあちゃんの裁縫用の裁ち台です。

お客様がどうしても、手元に置きたくて、
小さなテーブルに形を変えてもらいました。


作家は、小美濃さん。


きっと代々愛される家具に
なったことでしょう。

建築と人を結ぶ、小さいけれど大事な家具。


Desuku


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+


| | Comments (0)

ある夜の会話

新閣僚が決まった夜。


「・・・で、入閣の話は結局あったのか?」(男)

「あったけど、断った。
 仕事忙しいしね。」(女)

「そうか、しょうがないな・・・。」(男)


「・・・・お父さんとお母さん、なんの話ししてるん・・・?」(あきれた顔の中学1年)


おバカな伊藤家の会話でした。


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+


| | Comments (0)

物干し海外事情

Takahashiniwa


日本のCMだと、庭いっぱいに真っ白な洗濯物が
たなびく光景は、好ましいものとして
受け入れられますよね。

乾燥機付き洗濯機が飛ぶように売れても、
お日様が照ってるときは、
やっぱり日向で干したい、というのが
日本人の感性だと思います。


先日、新聞の海外特派員の記事を読んでいたら、
たしか陽のさんさんと降り注ぐ、カリフォルニアのお話。

あんなに気持ちのいい土地なのに、
洗濯物は乾燥機。

なぜかというと、
アメリカでは、洗濯物を外に干すのはみっともないという
意識があること(近所から怒られる)、
外に干してると、
乾燥機も買えない貧乏人と思われること、
乾燥機が楽であること、から、
外で干すことは、ありえないのだそうです。

地球環境保全をうたう緑の党(だったかな)の
職員でも、反省しつつ同様。


なんでも、電気を使って済まそうって
もうやめなきゃね。

そして、
日本で当たり前のことでも
大きな目で見ると、変なことは
いっぱいあるんだと思う。

(イギリスは自動ドアが少なくて、
 手であければいい、と考えられているって
 聞いたこともありますが、ほんとかな?)

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+


| | Comments (0)

男の料理教室で暑気払い

8


まだまだ暑い熊谷です。

先日、地元建築士会の面々で、
会議兼、男の料理教室兼、パーティが、
アート&キッチンで開催されました。

はじめてお会いする方もいましたが、
やっぱり一緒に作業したり、
食事をしたりって、お話しやすいですよね。

それに、思いがけない面も見られて
びっくり。

ある新入会男性は、
飲食店洗い場での経験があるそうで、
最後の食器洗いは、まさにプロの手さばき。

その鮮やかさと速さに、洗い終わったら、
拍手喝さいでした。


メニューは、キーマカレーやタンドリーチキン。

超がつく美味しさと、
簡単さでした。

MIO先生にも拍手!

(毎回、先生のクラスには、男女ともネットからの
 参加者がいらっしゃるそうです。
 興味のある方はアート&キッチンブログを。)

8_2


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+


| | Comments (0)

進路を迷ってる高校生の皆さんへ

Sora2


うちには中学生と高校生がいますから、
進路の話は、ときどきします。

私と同じ道は進みそうにありませんが、
「仕事は楽しい」こと
「喜ばれる仕事」を選ぶこと
の二つは、
伝えるようにしているつもりです。

このブログも、もしかしたら、
学生の方たちが見てくださってるかもしれませんね。

下記受験サイトで、
「建築家の仕事」の紹介として、
取り上げてもらいました。

実は私は、
理系も文系も苦手でしたが、
絵を描くことが好き、というきっかけで、
今、建築の仕事をさせてもらっています。

悩んだり、自信をなくしている学生さんに
是非見てほしい、コラムです。

コラムはこちら

| | Comments (2)

若大将も建築家

おととい、BSの映画にチャンネルを合わせたら、
若大将シリーズが放映されていました。

加山雄三が、なんと建築科の学生です!

論文で選ばれて、スイスへ?

何といっても見所は、
雛壇式大教室にドラフター並べて、
パースを描いてるところ。

本当に、当時はあんなだったんでしょうか?


それにしても、
加山雄三のもてることもてること。

何気にチャンネル合わせたのですが、
家族全員、硬直して見入ってしまい、
なかなかチャンネルを替えられませんでした。

昔のスター映画は、
設定も大胆で、
へたなハリウッド映画より、
突っ込みどころ満載、
楽しめます。

お試しあれ。

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

40000アクセス

Kyoro


HPの方のアクセスが40000を超えました。

先日もうすぐって気がついて、
わくわくして見てました。

どんな方が、見てくれてるのでしょう?
日常生活してて3年弱で40000人(延べ)に会うなんて不可能だから、
なんだか、不思議な気がします。

仕事の依頼と結びつかなくても、
HPやブログで、ちょっと嬉しい気分になっていただけると
うれしいな、と思って
日々更新しています。

今日、見てくださった方にも、
キョロ缶のように、
沢山の楽しいこと嬉しいことが
訪れますように・・・。

| | Comments (0)

最終審査を終えて

Yakei


昨日は、日本福祉のまちづくり学会の主催する
コンペの二次審査でした。

東洋大学で、
5分間のプレゼンテーションを
10組の団体が行いました。

マンパワーを中心としたイベントや啓蒙運動関連の
団体がほとんどな中で、
異色の「熊谷アート&キッチン」は
入賞ならずでしたが、
こんなスペースがほしい、と
何人かお声をかけていただいたりして、
嬉しかったです。

大きなマンパワーがなくても、
小さなスペースでも、
持続できる楽しい空間が、
アート&キッチンのように
増えていくといいなあ、と
思っています。

応援に来てくださった、
建築士会の方々、
お暑い中、有難うございました!


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

お休み明けて

Aozora


今年のお盆休みは、
一日美術館めぐりをしただけで、
ほぼ仕事でした。

家族は休みなので、
なにか皆でできること、と
全員でプール通いをしました。

プールといっても、
ジャグジーあり、お風呂あり、ジムあり、の
盛りだくさんな施設ですから、
1人500円で結構楽しく過ごせます。
(熊谷市の施設)

片道15分のドライブも、
夕焼け見たり、雷が光るのを見たり、
広々した川の土手にあるので、
風景も気分転換の一つ。

いつもは、1人で通ってるプールですが、
賑やかで、楽しく過ごしました。

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

最高気温

Kakikoori


熊谷が、先日最高気温を更新してしまい、
何通か、大丈夫?のお見舞いいただきました。

暑いですが、他と比べられないので、
今年の夏は暑いなー、と
なんだか全国こんな気温の気がしてます。

行政はにがにがしく思っているかしらと思ったら、
知名度が上がる!と喜んでいる旨の記事が
新聞を賑わせていました。

ただ、全国では、犠牲者も出ていることですし、
確実に温暖化の影響で、
アラスカ・シシュマレフがついに全島移住を決議したなんていう
記事を見ると、
反対に、背筋が寒くなる思いです。


お盆休み中、
美術館をいくつか回りましたが、
あんまり寒くて、お腹をこわしてしまいました。

家では、北向きの仕事部屋は
エアコンなくても大丈夫なので、
日中扇風機だけで仕事してます。
我慢してるんではなく、大丈夫。
(但し、昼間の南側の部屋や夜間は必要。)


四季同じ温度にしなくても、
「夏は暑い」
「冬は寒い」で、
過ごすのも時には
いいんじゃないかな?


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

ほっとくに限る?

中学生の息子が通ってる塾で
成績分けのクラスで一つ下がってしまったと
ショックをうけて帰ってきました。

(そりゃー勉強してないもん。当然だ。笑)

同点のもう1人は、
友達関係を考慮して上のクラス残留、とのことで、
なんで、僕だけ?と憤慨気味。

(でも、ぎりぎりでしょ?笑)

そこで、塾に意見しに行くお母さん達も
最近多いのですが、(私も一瞬考えた)
まあ、成績悪いの事実だし、いいかあ、と
ほっておいたら、
なんだか遅くまで勉強してる。

ミニテストの成績も上がってきたということで、
くやしさばねに頑張ってる訳です。
(わかりやすいね。)


結局、親が騒ぎ立てるより、
自分自身の気持ちで、子供は動くんですね。
(と、何もしない自分たちを正当化してる親でした。)

さてさて、クラスは上がれるか?

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

心づくし

Inabashoumei


昨夜は、仕事の依頼で、
照明プランナーのオフィス・フォーライツへ。
(以前オフィスのリフォームを担当させていただいた。)

いつ伺っても、
心づくしのお料理や、
きちんと整理された室内、
忙しい時間をさいての
スライドショーに、
感激してしまう。


人をもてなすということの本当の意味を
知っている人だから、
いいデザインもできるのだなあ、と
思います。

賞も受賞したそうで、
本当におめでとうございます。


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

オンとオフが入れ代わると

昨日、日曜日に電車に忘れてしまった財布が
出てきたというので、
高崎まで受け取りに行ってきました。

下り方面、ちょうど寝不足だったし、
仕事を一区切りつけて、片道1時間弱の
オフの旅。
すっぴん・軽装で乗り込みました。

ところが、誰にも会うはずのない行程で、
なんと都内お勤めのはずのクライアントに
お会いしてしまい、大赤面です。


出張帰りの先方はぱりっとしたすてきなネクタイ姿。
こちら、眠たそうな超ラフ姿。
(それも冷房よけで羽織ったシャツはインナーと
全くデザインが合っていない。と、息子も指摘。)
いつもの打ち合わせは、こちらオンで、
あちらオフですから、
完全に入れ違っていて、
お互い、遠くから、
似てるけどいつもと雰囲気違うなーと
声をかけずじまい。
下車時にやっと目が合ってご挨拶できました。


家を出たら、オン!でなければ
いけませんね。


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

午前3時のドライブ

思いがけず午前三時にドライブ。

高崎線で貨物と自動車の衝突事故があり、
その影響で、22:00ごろから午前2:30ごろまで、
電車が動かず、息子が足止め。

タクシーも来なくて、
電車に降りたり乗ったりしていたそうで、
あまりに遅いので、車で探しに行きました。

行き違いで、息子は自宅に帰っていましたが、
誰もが寝静まった夜中・・と思いきや、
車も多いし、マックは24時間開いてるし、
電車のホームにも人がいるし、で、
案外明るい。


そんな訳で、
今日はちょっと眠いです。


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

今日も暑いぞ○○

熊谷は暑いです。

実際は、もっと暑いところが
あるのですが、
なぜかよく取り上げられるので、
暑い熊谷のイメージが定着してしまいました。

そこに、市のイメージ戦略で、
「あついぞ熊谷」キャンペーンを何年か
前から始めていろいろ売り出したり
イベントをしたりしています。

かき氷の雪熊が東京進出とかで、
盛り上がっていますが、
大汗かいてる太陽のイメージキャラが、
追い討ちをかけて暑いので、
できればもう少し涼しげにしていただけると
良く目にする地元民はうれしい。


よく行くおいしいお菓子やさんが、
地元の小麦粉を使って、
配達でよく通る
地元久下(くげ)橋から眺めた富士山、を
イメージしたパウンドケーキを
作って売り出しました。

イメージスケッチもいっしょに飾っていますが、
素朴に
地元が好きですっていう感じがして
好ましいです。

今度買ってご紹介しますね。


地元熊谷の売り出し方もいろいろ。


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

つ・る も変われば

Turu


つ・る もマイナーチェンジで
こんな風に変わるわけです。

(from jo・shi・bi)

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

夏休み

Sora


お盆休みはクライアントもお休みなので、
打ち合わせが入ることが多く、
長い休みは取れませんが、
1~2日オフを手帳に書き込みました。

美術館や、旧街道めぐり。

どうしても空間に関したことが多くなってしまうのは、
性ですね。

毎年沖縄の海が見られるような夏休みが
いいなあ~と思いつつ、
なかなか出かけられないのが
現状です。

皆さんはどこに行かれますか?

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

そっけなさとここちよさ

ネットで検索をしていたら、
偶然、知っている人が、
私の作品を見て、コメントを書いてくれていたのを
発見しました。


・・・じつに素っ気なくて気持ちがいい。
築50年の建物らしいが、構造が明快なところがいいのだと思う。


そっけなさを褒められたのは
はじめてですが、
実は、こんな評価もうれしい。


使い勝手や収納、
メンテナンスなど、検討に検討を重ねた
やさしい空間ももちろん良いけれど、

材料がむき出しだったり、
ちょっとたてつけが悪かったり、
古い部分が残っていたり・・・。
でも、それを楽しんでくれて、
大事にしてくれるクライアントとの仕事も
楽しいです。


そっけないけど
心地いい。

それも大事な空間。

Foraitunikai2


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

« July 2007 | Main | September 2007 »