« June 2007 | Main | August 2007 »

July 2007

キッチンをギャラリーに

Photo


キッチンリフォームのお仕事がもうすぐ終わります。

先日は、オリジナルの無垢のテーブルを取り付け、
しまいこまれていた絵も飾りました。

台所仕事をしながら、
こんなすてきな絵も眺められるなんて、
優雅だと思いませんか?


参考までにビフォーを。

Photo_2


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

自分勝手な人達がトランプをすると?

突然高校生の息子が、トランプしよう!と言い出しました。
合宿に持っていくので、そろってるか確認したいということで。


「7並べしよう!」 (息子・高)

「えー面倒だから、絶対やだ!ぜーたいやだ!」(だんな・寝たふり)

せっかく息子が一家団欒しようと言ってるのに
非協力的なだんなを除き
残り3人で始めることにして、
札を配り終わり、7の札を出したところで、

「ばば抜きしよう!」(息子・中)

って、配り終わってるし!
しょうがなく始めたところで、

「おれ、7並べって嫌いなんだよね」(息子・高)

あんたが始めたんだよ!!
無事終わって(私の勝ち!)
今度はばば抜き始めたところが、
順番守らず、勝手に引く引く!

最後は、なぜか
ばばだけ残らず、半端な札が残ってるって事は、
てきとーに合わせて出したとしか思えず、

大貧民は
中学の息子がルールを理解できず頓挫。

最後に
「神経衰弱しよう!!」と迫る
2人の息子に、

「本当に神経が衰弱するからやだ・・。」と

脱落したのは
自分でした。

たかがトランプですが、
それぞれ身勝手な性格の伊藤家では
こんな風です。


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (3)

選挙行きましたか?

昨日は選挙でした。

皆さんは行かれましたか?


私達夫婦は、大雨の中、
8時4分前到着。

最後の投票者でした。


どの候補者にしようか迷う時、
できるだけ女性候補に入れることにしています。


議員に女性が少なすぎるし、
いたとしても、おやじ化して派閥争いをしたり
女性同士の嫉妬で、足を引っ張り合ったりしてて、
なんとも、女性本来の力が発揮されていないと
思うからです。


女性のいいところは、
子供の将来を真剣に考えること。

私欲ではなく、
自分の子供や孫の未来を
ちゃんと考えてくれる人を選びたい。


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

八戸出身!

モンキー マジック という、外人を含めた4人組のバンドが人気。

西遊記の曲がかっこよくて、
どんな人達かなーと思っていたら、

ボーカルは、
青森県八戸市で語学教師をしていたという
外人さん。

伊藤、八戸出身。

すごく応援したくなりました!

皆さんもごひいきに。

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

熊谷で赤ちゃんを産むということ

Basudeisain


熊谷やその周辺にも
産婦人科は多かったのですが、
ここ10年で激減。

私が産んだところは、
もう産科を止めて10年以上。

さらに、この夏産科を止める
有名な産婦人科があると聞いてびっくり。

うちの近所の人気の産婦人科は
3時間以上、待ちます。

「赤ちゃんを産める病院はもう二箇所しかないんですよ」
とは、この夏パパになる人の弁。(正確に確認はしてませんが)


去年、リフォームさせていただいた助産院「バースデイ」さん。
当時も、これからますます重要になるなあ、と感じましたが、
急速に重要性が増していると思います。
スタッフも増えて、お忙しいようです。

助産院で産むということは、
助産師さんと二人三脚で、
新しい命と出会うということ。

満足感も違うといいます。


ちょっと、建築家とクライアントの関係に
似ているかもしれません。

助産院「バースデイ」はこちら


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

応援うれしはずかし

Baikinngu


フリースペース「熊谷アート&キッチン」が、
「まちづくり・人の輪づくりコンテスト」の第一次を通過して、
8月に最終プレゼンがあります。

熊谷建築士会・福祉委員会の方々が、
大会参加がてら、応援してくださるということで、
ますます緊張しています。

質疑を入れて10分間。

うまくこの楽しさが伝わるかなーと、
心配しつつも
わくわくしてます。

さらにその3日後!
建築士会のザ・男の料理教室第二弾!夏の陣が
アート&キッチンで開催されるということで、
うーん・・・いい酒のさかなになりそうな気配です。(笑)


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

一日一回のリセット時間

Kumo


設計の仕事って、
エコノミー症候群になっちゃうんじゃない?っていうくらい
パソコンの前から動かない時期もあります。

体調を壊さないように、
今は、仕事が一段落した夕方ごろからプールに
通ってます。

泳ぎこんでいるというより、
浮かんでる・ジャグジーからでてこない・
併設されてるお風呂でくつろいでる・・という方が
正確。

夏休みなので、息子も誘っては、
「すっごく変な泳ぎ方・・」と言われつつ、
一緒にコーヒー牛乳飲んだりして、
楽しいわけです。

帰りには、夕焼けも見えたりして、
「今日もよく働いた!」と自分を褒めたりして(笑)
一日が気持ちよく終わっていきます。
(そのあと仕事に戻っちゃうことも間々ありますが・・。)

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

インドのお昼ご飯

Rafuto11_2


お昼ごはんはどのようにしてますか?

私は、仕事の合間に
簡単にキッチンで作って食べますが、
インドのお弁当はこんな風だそうです。

オフィスで食べる人はお弁当なのですが、
朝から持って行きません。

お昼近くに、各家庭から、暖かなお弁当を集荷して、
駅に集め、電車で運んだ後、
自転車に乗った配達人が、
各オフィスに届けて回るのだそうです。

電車で運んでいるうちに
冷めるんでは?と思いますが、
長い習慣なのだそうです。

面白いですね!

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

久しぶりの青空

Sora2


やっとやっとの

青空です。

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

華やかです。

Takahashimidori1


小さな事務所ですが、
ありがたいことに、
この夏、お手伝いしてくださる若い人たちが
通ってきてくれています。

自宅兼事務所は、息子の持ち物が
巾をきかせていて、いつもは殺伐としていますが、
最近では、
玄関にヒールのあるかわいい靴、
赤いカットソー、
かわいい笑い声、と、
なんだか、自分のいつもの場所ではないようです。

うーん、
若い女性は、いるだけで、
場を華やかにしてしまうんですね。
(再認識)

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

本日「時をかける少女」放映

Kouri


夏休みらしい、映画が続きます。

昨日は、ウォーターボーイズ。
(玉木くんが実は男前だったとは!このときは気が付かなかった。)

本日、「時をかける少女」アニメ版、TV放映。

是非、見て、
切なくなってください!


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

アート&キッチン 料理教室参加募集

熊谷アート&キッチンの教室から

先日前を通ったら、
若い女性が沢山いて、
アロマの教室が開催されていました。

楽しそうな様子が、車越しにも見て取れて、
興味を惹かれる方も
多いのではないかと思います。

下記、昨日アップされた、
料理教室のご案内です。

気軽で人気の教室です。
是非ご参加ください!

●毎月1回開催しているお料理教室のご案内です。●

アートアンドキッチンで教室の準備をしていると
「何をしているのかなぁ~??」と、通りかかった方が足を止めてくださいます。

前回6月15日に初めて参加された方に、いらしたきっかけを伺うと、
「いつも通るときに気になってたから」とおっしゃっていました。

前回は「さっぱりアジアンメニュー」で、
生春巻き、ひき肉あんのレタス包み、杏仁豆腐でした。
毎回10名以上のご参加をいただき、各班に分かれて料理を作ります。
お待ちかねの試食タイム♪
おしゃべりしながらみんなで食べると、美味しささらにUPですね!!

さて、7月のメニューは
「夏野菜のキーマカレー」
「キウイドレッシングのサラダ」
「インドのドリンク ラッシー」
 です。

日時:7月27日(金) 19:00~
持ち物:エプロン
料金:2500円(1回)

お申し込み・お問い合わせは
沖野(TEL090-3919-6977)までお願いいたします。

尚、お申し込み・キャンセルは7月24日(火)までに
お願いいたします。
当日・前日のキャンセルは材料費等1500円ご負担していただくので、
ご了承ください。

お一人で参加されてる方もたくさんいらっしゃるので、
気軽にご参加ください♪
見学もお待ちしております!


| | Comments (0)

お見舞い申し上げます

台風が過ぎたと思ったら、
新潟方面で大きな地震です。

雨で地盤がゆるんでいるので、
心配です。

地震の被害の詳細がわかるのは、
まだ先だと思いますが、
大きな被害でないことを
祈っています。

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

太田省吾氏を悼む

Komachi

新聞で、太田省吾氏の訃報が目に入り、
思わず声をあげてしまいました。

友人が転形劇場のファンだったこともあり、
何度、劇場に足を運んだことかわかりません。

「小町風伝」・・「水の駅」・・・
サティの音楽の流れる中、
すり足でゆっくりと進行する、
緊張感あふれる無言の舞台は、
他には全く見られないものでした。

パンフレットは、
今でも手元に大事にとってあります。


本当に美しい
舞台でした。

「人が<為す(やる)>ことではなく、
人が<在る(いる)>ことが劇とはなりえないのか。
・・・私の試みている<沈黙劇>は、
人間を神秘的にもちあげようとすることではなく、
現実的に、そこに<在る>という事実に
おろそうとしていることであり、そしてできれば、
われわれの生きる時間、
生涯の9割をしめる沈黙という事実の深みに
触れたいということのあらわれである、
と思えるのである。」太田省吾

私達は、実は、
その人生のほとんどを沈黙で過ごしている。
言葉がない時間にこそ、
大事なことが隠されていたのかも知れない、
そう、今では思える舞台の数々でした。


+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

夏休み

Kakikoorisora_1


もうすぐ夏休み。

オープンデスクの問い合わせや、
子供達のいろいろな予定。


梅雨もそろそろあけて、
熊谷の暑い夏が
もうすぐそこです。

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

キャンドルナイト鎌倉町でも

Sekijouji_2

七夕のイベントが終わったー!と思ったら、
今度は、鎌倉町商店街のイベントのお手伝いで、
20:00~打ち合わせ。
開催は10/27なので、後日詳細を。

今回は、
シャッターがおりてる店舗を
この日一日だけでも開けてもらおう!
という企画で、一日店主も募集中。

住宅一軒一軒作るだけでなく、
まちを元気にするイベントなどには、
積極的に参加しています。

閉じてきれいな空間もいいけど、
開いて賑やかな楽しい空間をもっと。

※写真は去年のキャンドルナイト・鎌倉町石上寺さん。


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

本棚

本棚が増えました。

なにしろ本が多い。

60㎡しかない自宅兼オフィスのマンションに、
6本の本棚があるのだけれど間に合わず、
無理やり、リビングに購入。

リビングだから、
デザインがきれいでなければ、
みっともない、と
選んだ挙句が、
アスクル、デンマーク製
真っ白い本棚です。

安い・早い、
と、アスクル大活躍。

Yume1_1

※写真は、リフォームショップの仕事。
  ここでも、アスクルの本棚を使いました。

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

深谷七夕

Tanabata1


Tanabata_2

深谷の七夕祭り終わりました。

私も設計集団木犀のスタッフとして、
少しだけお手伝い。

廃業した造り酒屋 旧七つ梅では、
ビールを売ったり、
休憩所として使ってもらったり、
願い事を書いてもらったりしました。

願い事は、
切実だったり、かわいかったり、怖かったり(?)で、
見飽きることがありませんでした。


それにしても、どこからこんなに人が??っていうくらいの
賑わいで、びっくりでした。


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

久しぶりのステラネイルさん。

Neirugaikan2_2


Neirunaikan_2


店舗の仕事をしていてうれしいのは、やっぱり、
お客様に好評です、お客様が増えました、という声です。

去年、古い民家のファサードを、
ネイルサロン向け(兼住宅)にリフォームさせていただいた
「ステラネイル」さんですが、
他の場所を借りて営業していた時よりお客様が増えて、
出張日以外のそこでの営業日は予約でいっぱい、
というお話を聞いて嬉しくなりました。

内部はご本人セルフビルド。
趣のある古い部分も生かして、
とてもいい感じに仕上がっています。

一度来たお客様のご紹介が増えて、ということなので、
居心地が良いのでしょうね。

もちろん、ハワイのネイルサロンで身につけた技術や、
都内に沢山の顧客を持つセンスも
抜群です。


上熊谷駅(秩父線)からすぐ近くですので、
興味のある方は是非、足を運んでくださいね。

Neiru2_2

■ネイルサロン ステラネイル
 完全予約制です。
 お電話でご予約ください。
 (留守の時は留守電に連絡先と
  メッセージを残してください。)
 市川 048-525-9745
※住所は直接お問い合わせください。

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

街が残るためにできること

ずいぶん前に、アート&キッチンブログで書いた文章を、
あるところで、瓦版に掲載させてほしいという申し出が。

改めて、読み直してみましたが、
意見は変わっていません。

今日の深谷七夕祭りでも、
いつもは閉まっている旧七つ梅が開いていたり、
露天が沢山出たりして賑やかです。

イベントのときだけではなく、
日常的に、シャッターを上げようということが、
大事ではないでしょうか。

下記ブログ再掲載。

[今日は、先ほどまで用事があって大宮方面に。

帰りは、ナビをちょっと無視して、
17号に平行している旧道を走ってきました。

今、このような仕事をしているので、古い商店街はとても気になります。

この旧街道沿いも、古い建物やシャッターを下ろした商店が
沢山目につきました。

シャッターを下ろしている理由はいろいろあると思います。

古くは栄えた商店街が、車社会になったり時代の
求めるものを提供できなくなったりして、寂れていく。
継ぐはずの子供も、大学を出て企業に就職して帰ってこない。
歳をとった店主は、だんだんに商いを小さくして、
ある日シャッターを上げなくなってしまう。

シャッターが付いていない古い建物は、お店をやめても、
趣味のランなんかを沢山飾ったりして街に開い
ているところがありました。

でも、シャッターって下りていたらなんの交流もうまれないし、
それどころか、周りの空気まで寂しくしてしまうように思います。

商店街全体が多少寂れても、頑張ってるお店は絶対その中に残っています。
そのお店がシャッターを下ろさずにすむ方法は、
周りがせめてシャッターを上げて、花の一つでも飾る・・・
そんな配慮も必要ではないでしょうか?

知り合いの薬局の方は、閉まっている時にも寂しくないように、
とかわいらしい絵を描いていました。
(ただでいいから描かせてっていう若い人もいると思うんですけど。)

町おこし!なんていう大それたことをしなくていいから、
まずは毎朝シャッターを開けよう!
季節の花を飾ろう。
椅子を一つ出して、自分が日向ぼっこしたり、誰かに座ってもらったり・・・。

商店は減っても、街は残そう。]


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

今日からたなばた

Nanatuumeiriguchi_2

今日から、深谷商店街の七夕です。

旧中仙道沿いの商店街になります。

昨日、ちょっと飾り付けで、
出かけてきましたが、

近くに、昔ながらの
お化け屋敷のテントが・・。

遊園地のは入ったことがありますが、
お祭りのは無いです。
入る勇気も・・無いです。

今日は雨がふらなそうなので、
是非お出掛けください。

10:00ごろから、夜までやってます。

旧七つ梅は、ビールとおつまみ。
お休みどころにもなっています。

(写真は2月のイベント)

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

しみわたる言葉 #2

引き続き 河井寛次郎 「いのちの窓」より

Natuyasumi_2

何といふ今だ
今こそ永遠

<全自分を賭けている時---此処より他に
 生きて居る時があるであらうか。
 生きているのに、生きたり死んだり、死んだり生きたり。>

 -河井寛次郎本人の解説

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

しみわたることば

河井寛次郎記念館で
「いのちの窓」という本を買いました。

しみる言葉が沢山書かれています。

Kiri_1

何もない----見ればある

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

たなばたです!

Nanatuume1_2


もうすぐ、深谷市商店街の、たなばた祭りがあります。
(7/6・7・8)

所属する、街づくり集団「木犀」でも、
ビールやおつまみを販売します。

場所は、旧七つ梅酒蔵。

2月のイベントで見損ねた方、
入口付近は開放する予定ですので、
是非いらしてくださいね。


伊藤は8日におります。


+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

日本人っぽいところ。

大阪からご相談にいらした方から、
こんなユニークなお菓子をお土産でいただきました。

直径5cmのお好みやきおせんべい。

Okonomi


マヨネーズやネギやきなど種類は3種類。

写真不鮮明ですが、
見た目も味も、まさにお好み焼き!

きっちり再現するところが、
日本人っぽいなあ、と思いました。

また、先日のJR大停電覚えていますか?

わたしも、影響を受けて、
振り替え輸送の新幹線に乗りました。
当然車内は大混雑。
しかたがないので、グリーン車へ。
席は沢山空いてるのに、
だれも座らないんですねー。

最後には、乗り込む人も増えて、うながされ、
座る人も増えましたが、
「グリーン席料金」はらってないから、
気が引けて座るのを遠慮してしまう・・のって、
なんかやっぱり日本人っぽいなあ、と思いました。

(他の国の人なら、権利や合理性から、
 とっとと座ってしまう気がします。
 どっちがいいということではなくて。)

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

アニメ・鉄コン筋クリート

今年、DVDで見る、アニメの質が高いです。

これも、息子と映画館に見に行こう!といいつつ、
いけなかった映画ですが、
DVDで見たら、
すっごくいい!です。
息子達と繰り返し見ました。

原作よりいい?

というより、あの原作の
世界観をここまで広げてくるんだー、
と、外人の監督をはじめ、
その才能達に脱帽です。
(やっぱり日本のアニメすごい。)

アジカンの曲も
いいです。

芸能人を起用していますが、
声優もうまい。


多分、
時をかける少女と一緒に、
お買い上げかな。


(最もだんなは、わかんなーい。なので、
 好き嫌いは、はっきりする映画です。)

+「All About 建築コラム」+

+完成プロジェクトブログ 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

« June 2007 | Main | August 2007 »