« February 2007 | Main | April 2007 »

March 2007

熊谷・今日と明日のイベント

今夜は、ナイトバザールです!
雨が心配ですが、大雨でなければ開催しますから
お出掛けくださいね。
熊谷土手沿いの桜もだいぶほころびました。
グラスに絵を描こう、の看板は
うちの息子手づくりです。

また、日曜の「懐歌コンサート」は、
15:00からの回に余裕があるそうです。

どちらも、
熊谷堤の桜を見がてら
すてきな時間を持っていただけそうです。
是非、ご参加ください。

+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

懐歌 コンサートもうすぐ!

010


レンタルスペース「熊谷アート&キッチン」で、

森松信江さんと浅野明子さんによる
「懐歌コンサート vol2 春を歌う」
が開催されます。

前回、今回とも
チケットの売れ行き好調で、
二回の講演です。

懐かしい空間で
懐かしい歌を・・。(蘇州夜曲など)

席の空き具合はお問い合わせください。

○ 4/1(日)
○ 熊谷アート&キッチン(アート&キッチンブログからアクセス)
○ 1回目 13:00開場 13:30開演
○ 2回目 14:45開場 15:00開演
○ お問い合わせ 森松 090-6107-4504
○ 料金は、前売・当日とも 700円
     和菓子とお茶付きです。

Nikaihikari


   

+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+


| | Comments (0)

アルツハイマー新薬

Kurunmaisu_3


本日の新聞で、
アルツハイマー症に効く新薬が
第一面で取り上げられていました。

この記事にどれだけ多くの方が、
希望の光を見たことだろうと思います。

歳をとったら
「寝たきりだけにはなりたくない」
「認知症にはなりたくない」

天寿を全うするぎりぎりの時まで、
いつもと変わらない生活をして、
自分自身の力で生きたい。

薬やケア、
そして住まい。

人間だからどんなに願っても
歳はとるし、病気にもなる。
「でも、大丈夫。」
と言ってあげられる
仕事をしていきたいものです。

+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

花盛り

Nanokhana


自宅マンションの前の土手は花盛り。

お散歩して花の香りをかぎたいなあ、
と思っても、ちょっとした時間もなかなか取れません。

今日は、なんと23度を越える暖かさ(暑さ?)。

今こそ菜の花を見に!と
カメラを片手にミニ散歩。

なんと菜の花畑の足元には
たんぽぽやヒヤシンスまで咲き誇っていました。


カメラを花に向けていたら、
植木屋のおじさんが、
この辺は昔はれんげ畑だったんだ、と
幻の光景を話してくれました。

これから桜が咲くまでが、
家にじっとしていられないほどの
ここちいい季節です。

+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

春休みはキッチンで

Hottokeki_1


春休みですね。

お客さまとのお打ち合わせの時に、
お子さんが同席されることが
多くなってきました。

自分自身も、
子供のお昼ご飯を用意してから
現場に出かけたりして大変な反面、
洗濯物を干しておいてもらったり、
電話一本でご飯を炊いておいてくれたり、
大きくなってくると、助かる方が多いです。

昨日は、
大根おろしをどこまで削る(する)か、で
息子2人は大騒ぎ。

もう少しいける!
でも手があぶないよ

春休みは、
一緒に台所に立ついい機会ですね。

+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

来週土曜はナイトバザールへ!

Kyanndoru1


年に4回開催の
熊谷市鎌倉町商店街ナイトバザール
春は3/31(土)18:00~です!

鎌倉町アート&キッチンでは、
毎回お子様向けにミニアートイベントを行っていますが、
今回は、「グラスに絵を描こう!」です。

去年好評だった、
ステンドグラス風に出来上がる絵の具を
使って、
グラスに春らしい絵を自由に描いていただきます。

希望者には、
LED・電池式のキャンドルがセットで300円です。

もちろん他にも沢山のイベントがあって、
ご家族で夕飯がてら楽しめますので、
是非お出掛けください。

私もアート&キッチンのエプロンで
お待ちしております!


+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

卒業式

Sotugyou

小学校の卒業式でした。

長男とあわせて10年以上
PTAや参観日沢山通ったなあ。

家に帰ってきたら息子の一言。

「ありがと」。

「・・ほら、来賓のおじさんが言えっていってたからさ!」

といって遊びに駆け出していきました。


なんだか開放されてうれしいような、
寂しいような、
親にとっても
卒業式です。

+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

2つのコラム

Sakura_1


う・れ・し・い暮しブログ見てくださって
有難うございます。
おかげさまで三年目を迎えました。

All About でコラムを書き始めて半年。
だんだん書き込む内容の
使い分けができてきました。

今までう・れ・し・い暮しの方でも
お伝えしてきた建築に関する
専門的な内容は、
All Aboutへ。

う・れ・し・い暮しの方は、
建築に限らずプライベートなこと、
地元に関すること(写真はもうすぐ咲く熊谷の桜)、など
身の回りの気軽なテーマで
お伝えしています。

それぞれできるだけ
コンスタントに更新を心がけておりますので、
興味に合わせて
ご覧ください。

+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

プール通い

Mimoza


プール通ってます。

なにせ目と頭を酷使する仕事で、
体はあんまり動かしません。
気が付くと、一日で歩いた距離で
一番遠かったのが郵便受けなんてことも。

週末はほとんどが打ち合わせなので、
平日仕事の合間に出かけます。

まあ、優雅、なんて思われるかもしれませんが、
バランスがとれていないと、
体調もホントに壊すし、頭もすっきりしないので、
仕事!と割り切って時間を作ります。
一日行くと、これで3日は頑張れる!という感じ。

このところ寒さと忙しさでご無沙汰してたら、
やっぱり体調がいまいち。

ウォーキングとジャグジーで
徐々に回復しつつあります。

水もぬるんできた春・・。
皆さんもいかがですか?

(写真はミモザ。もうすぐ見られますね。)

+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

伊藤家の質問#2

Cafe2_1


家族にいろんな質問をしては、
意外な発見を楽しんでいる
伊藤家ですが、
今回はこんな質問。

映画のメイキングの中で、
出演者が、友人をたたえて、
「暗い穴に2人っきりで閉じ込められるなら、
 彼がいい。」というシーンがありました。


で、聞いてみました。

「暗い穴に2人きりで閉じ込められるとしたら、
 家族では誰がいい?」


だんな。
「○○(長男)がいい。
 諦めない性格だから。」
(脱出を前提ですね。)

長男
「お父さんがいい。
お母さんとお父さんだと頭は同じくらいだけど、
体力があるのは父さんだから。」
(なんて現実的!2人で脱出確実?)

次男
「お母さん!」
(すでに脱出するという視点はなし。)


頼りないから、次男を1人きりには
できないかな?
(いや、どっちが頼りない??)


こんな会話で
春の午後は過ぎていきます。

+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

デザイナー、メディアに。

建築家黒川紀章氏都知事選出馬もびっくりしましたが、
(なんだか、有名人いっぱい応援につけるみたいです。)
今日の新聞でまたびっくり。

女優の大地真央さんが
知る人ぞ知るインテリアデザイナーの
森田恭道さんと婚約!!!

なんともゴージャスな組み合わせです!

ミュージカルのような結婚式に
舞台のような新居??


建築家やデザイナーっていうと、
一般の人は、
「ドクターコパ」氏ぐらいしか知らないと
思うのですが、
もっとメディアに出ても
いいかなあ、なんて思います。

森田氏も、たまにTVにも出てますが、
メディア向きですね。
すでに、年間にあけるシャンパンの本数まで
報道されてます。(笑)

+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

春はインプットの季節

Nanohana_1


このところの寒さでちょっと桜の開花が
のびそうですが、春はもうすぐ。

春が近くなると、
友達といろいろ予定をたてはじめます。

美術館はあの人と、
ランチはこの人と、
緩み始めた体に、
いろんな刺激がとても効きます。
足が遠のいていたプールも再開。

このところ忙しくて、スケジュール帳は、
「やらねばならない」ことが多かったのですが、
「やりたいこと」「楽しみなこと」が増えてきました。


1年間
オンとオフをうまく使い分けて、
頭も心も柔らかく、
どんどんいいアイディアが生まれるよう、
ベストな状態を保ちたいと思っています。


+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

常緑樹の魅力

Senryou_1


昨日TVを見てて、参考になったこと。

私が設計する建物は、
季節感があるように、
落葉樹を中心に植えることが多いです。

春の花、光の透ける薄い葉、
紅葉・・と
魅力がいっぱいです。

では、常緑樹の魅力は?


それは、茶室の露地の解説でしたが、
お茶室にくるということは、
日常を脱ぎ捨てて、
平常心でいることが大事です。
そこに落葉樹が沢山あったのでは、
季節の移ろいに心を動かされるので、
いつもかわらない、
常緑樹の庭にすることで、
心を静かにする効果があるということでした。

苔と常緑樹の露地が
落ち着いて魅力的に見えるのは、
そういうことなのですね。


これから桜の季節。

うつろうはかない自然もいいですが、
常緑樹にも目を向けてみてください。


(写真は南天。冬も緑の潤いがいいです。)

+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

楽しい一日でした

Purejidennto

昨日は、沢山の方にお会いしました。

プレジデントファミリーという雑誌に
江戸川の家を取り上げていただけるということで、
取材に同席。
久しぶりにお会いするご家族とのお話もうれしく、
また、ライターさんやカメラマンさんという
異業種の方の仕事振りを見るのも楽しいです。

インタビューを通して
お施主さんの思いも、
改めて伺うことができました。

取材の後は、
以前の仕事場の同僚が
二世帯を建てるというので、
見学に。
数年ぶりの再会で、
時間はあっという間に過ぎます。

レストランでは、
以前コンペで同時に入選して知り合ってから、
お付き合いが続いている方に
偶然遭遇!
それも数年ぶり。


そんなこんなで、
賑やかで楽しい一日でした。

(写真は取材の様子。5月発売です。)

+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

山ほど購入

Sukecchibukku


なにを?ってスケッチブックです。

前にブログでアップして笑われてしまった
東京芸大のスケッチブック。
山ほどネットで注文しました。

仕事を始めるとき、
いきなりパソコン画面に向かうのではなく、
まず、スケッチブックを開くのを、
今年の自分に課しています。

すべての仕事について、
何が重要か書き出し、
その日にすべきこと、目標などを
手で書きます。

自然とエスキスも増えるし、
手帳上のスケジュール管理ではできない
目的やモチベーションの維持にも役立ちます。

やっぱり、脳に直結した手を
使うことは基本。

効果も十分あります。

+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

卒業写真

Shashin


今年小学校を卒業する息子が、
照れくさそうに、写真を持ってきました。

卒業アルバムに載せる写真を
学校で撮影し、
何枚かのプリントを持って帰ってくるのです。

かわいらしく撮れていたので、
「もらって、デスクの前に貼っていい?」
と聞いたら、満面の笑顔。

仕事のデスクの前に、
以前長男が同じように撮ってきた写真が
ずっと飾られているのですが、
次男も、一緒に飾ってほしい、と
ずっと思っていたのですね。

なんでもいいから、
2人分貼っておけば良かった。


今は、かわいらしい六年生の笑顔が
二枚飾られています。


+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

いろんな春

Kumo

昨日の夕焼けがこんなにきれいでした。

受験の結果がちらほら入ってきています。

合格の方はこころからおめでとう!

もし第一志望に受からなかった、という人も、
沢山悔しい思いをして、
ばねにしてください。
これからまだ、長い人生いろんなリベンジの
チャンスはあります。


受かった人も、受からなかった人も、
春の空を見上げて深呼吸。

新しい、スタートです。


+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

朝のおにぎり

Onigiri

子供達が寝坊して
落ち着いて座って朝ごはんが食べられない時は、
おにぎりを作ります。

昨日は、
サラダ菜で巻いたおにぎりも
春らしくていいかな、と
つくってみました。(でも人気ない)

お弁当のおにぎりもいいけど、
炊きたてご飯のおにぎりも
美味しいですよ。

+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (4)

木材市場

Tokobashira_1


都内であれば、
木を探しに木場へ行きます。

熊谷近辺だと
吹上(鴻巣)に木材市場があるので、
監督さん・お施主さんと一緒に、
床の間の板を見に
行ってきました。

リフォームなので、
立派な床柱は残ります。

当初考えていたケヤキでは
床柱の方が負けてしまう、という
材木やさんのご意見もあり、
松に変更してきました。

建築やさんにすべておまかせ・・でも
いいのですが、
自分で見て確認して・・という
建築に参加する楽しみなども
是非味わっていただきたいと思います。

+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

低反発布団の魅力

基本的には、敷き布団は綿布団が大好きですが、
いつもふかふかに干しておけるわけではないので、
打ち直ししてしばらくすると、ぺちゃんこに。

最近は、体が痛くなってきたので
困っていたら、
ダンナが
低反発布団と枕を買ってくれました。


これが思いのほかいい!

ためしに横になってみよう!と
息子と寝転んだら、そのまま熟睡。

最初は頼りないのですが、
じわっと体になじむのが、
なんともくせになります。

小学生の息子のお気に入りは
小さいころ誕生日プレゼントでもらった
ぷーさんの抱きまくらでしたが、
あっさり、その座を奪われて、
二つしかない低反発まくらは
取り合いになっています。

このままだと
追加注文かな?


+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

梅が盛りでした。

Ume


今日、打ち合わせに行く道すがら、
満開の梅の木々に
春を感じました。

つい先日まで
暖房を入れて車を走らせていたのに、
今日は、窓を開けて風を入れての
ドライブです。

この分だと桜も早いのでしょう。

花粉症の方にも
沢山会います。

実は私は、
一時花粉症と診断され、眼科にも通ったのですが、
今は、ほとんど症状がありません。

辛い皆様、
もしかしたら、
来年は治るかも・・?

(写真は水戸の偕楽園)

+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

メディアが伝えるもの

Hakuchoudai_1

今日の新聞にゴア元副大統領の記事。

映画にもなって話題の「不都合な真実」。
本では、個人のエネルギー使用量を少なくしよう、
と呼びかけていますが、
当の本人の自宅は、一般アメリカ人家庭の電気代一年分を
一ヶ月で使っている、という内容でした。
釈明にきゅうきゅうとしているようでした。
(本の内容に間違いはないのでしょうが。)

以前係わったことのある、
某コーヒーチェーンの社長さんの、
「すばらしいお店を作るためにいかに頑張ってきたか」、
という新聞記事を読んだ次の日、
当のお店(六本木目抜き通り)で、
従業員のひっきりなしのおしゃべり、
足掛けのないハイスツールで
がっかりしたこともあります。

「本物」や「本当」っていうのは、
自分で会って感じるもの、
信じるものだなぁ、と思います。


(※最近暖かくて家の前に白鳥が来なくなった。)

+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

童謡を歌う会・始まります!

熊谷鎌倉町フリースペース「アート&キッチン」で、
「童謡を歌う会」が三月から新しく始まります。

寄居で歌の会をされている高橋芳斉先生が
熊谷でも歌の会を、とスタートさせることになりました。

どんな方でも、
心に残っている歌があるはず。
懐かしい思いを胸に、
童謡や唱歌を
皆と歌って楽しみませんか?
50年前に建った建物の中で、
きっと色んな記憶が蘇ってくることでしょう。


なかなかお出掛けする機会のない
ご家族にも是非お声かけください。
お友達も増えると思いますよ。

●おためし会 3/16(金)1:00~15:00
●場所 もちろん熊谷アート&キッチン
●当日無料です。仲間がお待ちしております。

○二回目以降
 月2回 1500円 ドリンク付
○連絡先 高橋 048-584-6810
     アルス画房 048-521-2112


+All About 建築コラム+

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

« February 2007 | Main | April 2007 »