« October 2006 | Main | December 2006 »

November 2006

新作家具

Ad1

先日ADコアの新作家具発表展示会に行ってきました。

去年は、東京博物館を借り切って、
今年はどこかな、と思ったら、
六本木の国際文化会館

行ったことが無かったので、
楽しみに行ってきました。

夜なので、外観が良く見て取れなかったこと、
前面修復・改装したばかりで、
新築当時の面影は、スケールで感じられる程度でしたが、
保存活動の中心になった、庭園は見事で、
都心にいるのを忘れるほどでした。

華やかな外資系ホテルのオープンが目白押しですが、
こんな、歴史のある、中規模のホテルも、
落ち着いていていいなあ、と思います。


そこで発表された新作は、
今年は、ADコアには珍しい(?)手頃な値段のイリスシリーズが
なかなか品も良く、使ってみたいと感じました。

建物概要
1955年(昭和30年)に日本建築界の巨匠、前川国男、坂倉準三、吉村順三の三氏の共同設計により現在の旧館部分が完成しました。1976年(昭和51年)には前川国男氏の設計により旧館の改修と新館の増築が竣工いたしました。 池辺に張り出した釣殿風の建物は平安時代の絵巻物風の様式を取り入れたもので、建物全体はこの庭との調和を図って建築されております。日本建築学会賞を受賞した本館は、2006年3月に文化庁が指定する「登録有形文化財」に登録されました。


Ad2


アプローチから六本木ヒルズがきれいに見えます。

「助産院バースデイ」完成しました。

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

すばらしい世界

Inio

「すばらしい新世界」なら、池澤夏樹さんなんですが。

「すばらしい世界」は、浅野いにお氏のコミックです。

読みたい!思いつつやっと買いました。(ずいぶん前に出版)

学生のころの夢と現実と不安定さと・・・
でも前に進むっていうポジティブさって、
おしゃれに描くことも深刻に描くことも青臭く描くこともできて、
微妙なジャンルだと思いますが、
うまいし、良かったです。


昨夜「ベニスに死す」をTVで見ました。
また、先日「ヘドウイック アンド ジ アングリーインチ」も又借りてみました。


この3作品に共通するものがあるとすれば、
「夢」や、「憧れ」や「愛するもの」を前にしたときの、
自分自身の滑稽さとか、醜さとかを逃げずに描いている
「せつなさ」「苦しさ」のような気がします。

どれも好きな作品です。


「助産院バースデイ」完成しました。

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

遅かった!

去年記事にして反響の多かった手帳(アクションプランナー)

今年は忙しくてなかなか注文できず、
やっと時間が出来た、と思ったら、
入れ替え用のリフィールが売り切れ!!

他の手帳はもう使えないので、
これを機会に、
カバーもイメージチェンジ。

最近買った
サザビーのお仕事バックが
モスグリーンなので、
グリーンを注文してみました。


ちょっと気分も一新!
という訳で、
来年のことをいろいろ
考え始めています。


Techou1


「助産院バースデイ」完成しました。

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

うれしい贈り物

先日、おいくて心のこもったプレゼントが届きました。

Fuyuukaki


富有柿を送ってくださったのは、
ブログ友達のYさん。
疲れたときにふらっと訪問して癒されています。
柿はだんなの大好物!
毎朝食卓にのぼってます。

Keki


手づくりのケーキを送ってくださったのは、
アート&キッチンでお世話になりっぱなしの
Mさん。
ずっしり重いナッツのケーキ、
噛みしめて大事にいただきました。


年末の忙しいときに私のことを
思い出してくださって、
さらに選んだり作ったりの時間をさいていただき、
本当に有難いです。

元気がわいてきます。


「助産院バースデイ」完成しました。

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (4)

年賀状

Hana_up_1

年賀状をせっせとプリントしています。

毎年この時期になると、
今年1年に手がけた作品の写真を見ながら、
いろいろ思い出しつつ、
レイアウトを考えます。

泣く泣く何枚かに絞込み、
伝えたい言葉も考えて・・。


添える言葉は、
来年の決意表明だから、
これからの方向を見定めて、
大事に考えます。


その他必ず一筆手書きで添えます。

そんな年賀状をもらうのが好きだから。

「ゲンキ?」

それだけでも懐かしい筆跡で書かれてると、
数年会ってない友人でも身近に感じます。


「助産院バースデイ」完成しました。

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

久々の。

Zabuton

久々にミシンを出しました。

小学生の息子が、学校の椅子に置く
座布団がほしいと言うので、
いつもなら買おうかなあ、と思うところですが、
先日アート&キッチンで覗いた裁縫教室が
あんまり楽しそうだったので、
久々に挑戦してみました。


保育園で使っていたよだれかけは、
全部お手製だったくらい、
もともと嫌いな方ではないのですが、
忙しくて最近では全く作っていませんでした。


夕飯のあと、2時間ぐらい、
息子が期待に満ちた目で見ているそばで、
格闘。
完成したのがこの座布団です。
ちゃんとファスナーもつけて、なかなか
立派にできました。(笑)


喜ぶんですよ!とっても。

抱いたままお昼寝もしていました。


いくつになっても
親の手づくりは大事なんですね。

「助産院バースデイ」完成しました。

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

新宿のホテルにて

先日、美大時代の友人達を主にした集まりで、
新宿のホテルのレストランに行ってきました。

めったなことでは来れない高級レストランですが、
年に一度のクリスマス会なので、
今回は奮発です。

卒業してもう20年以上だから、
よく続いてるなーと感心します。
(企画してくれてる友達有難う!)

変わらないこと 1

1000円上限のプレゼント交換。
案外、これが見つけるの大変で、
苦し紛れに以前駄菓子セットを持って行ったら
今でもブーイングです。

今回アミダで当たったのは、美味しいお茶でした。

変わらないこと 2

会話の内容

くらげの写真・アタゴール・スズナリ・・・。
こんなテーマで盛り上がれるのは
このメンバーだけです。

変わったこと

食事のメンバーに高校生の娘さんが加わってること。
う~ん、出会ったのはこれくらいの年代だったんだなーと
感慨ひとしお。


確認したこと

全員右脳人間だっていうこと。
人数で割る精算がなかなかできずに苦労。
そもそも計算しますって名乗り出る人がいない。
(なのにご案内カードは完璧にデザインされて
 送られてくる!)


そんなこんなで、
今年も無事に楽しく終わりそうです。


※バンちゃんお米送ってきたら気をつけてね!(私信)

「助産院バースデイ」完成しました。

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (3)

六本木イルミネーション

Ropponngi


昨夜は、家具の新作発表会が六本木であったので、
出かけてきました。
(詳しくは改めて。)

夕飯のレストラン探してふらふら
してるうちに出会った光景。

発光ダイオードのイルミネーションが
驚くほどキラキラしていて、
見とれてしまいました。
お星様が落ちてきたみたい。

TVの撮影もしてたので、
隠れた名所かもしれません。

右手上部は、六本木ヒルズ。

探してみてくださいね。

「助産院バースデイ」完成しました。

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

助産院について #1

助産院の設計を通して考えたこと。

産科が減っていて
出産する場所がなくなっている・・。

そんな記事を今年はよく見ました。

私自身が出産した病院も
産科を止めて何年にもなります。


そんなときに、HPを見てくださった
院長さんから助産院増築のお話をいただきました。
もともと自宅の一部を開放して
開業されていましたが、
手狭なのでリビングがほしいというご要望でした。

私は、仕事を受ける時に、
その意味を考えます。

この仕事は、誰を幸せにするための、
どんな目的を持ったものなんだろう?

それは、介護を必要としている
おばあちゃんのためかもしれないし、
お店なら、オーナーさんのこだわりに
共感してくれる人との出会い、
街を明るくすること・・・などなど。

病院が減っているこの地域に、
安心して赤ちゃんを産めるところがある、
ということは、
将来に渡っても、とても大事な意味を持っていると
思いました。


増築によって単に床面積が増えました、
ということだけではなく、

来てくださるママたちに、
久保田院長さんのような暖かさで
「いらっしゃい」と、手を広げ、
「出産は自然なことですよ、リラックスして。」と
自然の営みをを感じられて、
「ほら、暖かい場所でしょう。」と
大きな子宮のようなお部屋を作る・・
それが、私のコンセプトになりました。


Basudeinakaniwa2


写真は新しくできた中庭。
どこからも四季の移ろいが感じられます。


助産院バースデイはこちら

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

どこ行ったの?

見学会にクリスマスパーティ・・ここ2~3日で
いろいろあったのですが、
ひとつ気になってること。


電車に乗っていて、聞こえてきたおばさんの声

「今ね、’えき’袋だから’えき’袋!」  (池袋だろうなあ。)

「もうすぐ着くから。」  (そうだね、もうすぐ池袋。)

「はちこう前の方ね。はちこう。」 (ハチ公??)

「じゃあね、はちこうの方に出たら電話するから。」 (ハチ公でいいの?)


で、池袋で降りていかれました。


会えたかな?

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

助産院、完成しました。

Basudeisain

助産院 バースデイ 完成しました。

‘おくるみ‘や‘ゆりかご‘などをイメージした、
やさしいサインもつきました。


Basudeisoto1


植栽も入って、
自然に囲まれた、
暖かな場所になりました。

Basudeisoto2


Basudeinakaniwa


中庭も、雑木林のようです。

Basudeinaka

■11月20日 「小さなリフォーム見学会」を開催します。詳しくはこちらを。■終了いたしました。有難うございました。


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (4)

皇室献上の柿

Kaki


会津 身しらず柿をいただきました。

形もきれい、味も品が良くて、なるほど皇室献上の柿の風格です。

届いてからすぐには開封できなくて、
渋が抜けるまで、封をしたままそっとしておきます。


いよいよ、開けて
皮をむいて、ほおばって。


送ってくださった方や、
作った方、
一度行っただけの会津の風景などを
思い出しながら、大事にいただいています。

有難うございました。

■11月20日 「小さなリフォーム見学会」を開催します。詳しくはこちらを。■


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

連絡

Harabijutukann

いつもブログを見てくださって有難うございます。

明日午後より15日夜まで、
都合によりメールでの連絡が
できなくなります。(ブログもお休みします。)

見学会のお問い合わせもいただいておりますが、
お返事が16日以降となりますので、
ご了承くださいませ。

写真は、去年の原美術館。

だんだんに秋が深まって来ますね。

皆様風邪にはお気をつけください。

■11月20日 「小さなリフォーム見学会」を開催します。詳しくはこちらを。■


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

不思議なこと

昨日雨の中、高校ラグビー東日本(?)の準決勝でした。

子供も見に行って、興奮して帰ってきました。

熊谷は以前は強かったのですが、
最近は深谷勢に押されているようで、
決勝は、深谷高校と、正智深谷が
花園をかけて戦うことになりました。
どちらも頑張ってほしいです。

トンガからきている大きな選手、
中学校から鍛え上げて、
選抜にも選ばれてきた選手、などが
そろった学校です。
もちろん先生も優秀、父兄の力の入れようも
半端ではありません。


そこで、とっても不思議なこと。

ほんの僅差で敗退した浦和高校ですが、
ほとんど中学ラグビー経験者がいない生徒で構成された
県内でも超がつくトップクラスの進学校なのに、
なぜ強い?
(最近のクイズ番組でも優勝しましたよね。)

頭脳戦だけでは戦えないラグビーで、
上位に食い込んできます。
(もっとも伝統もあるらしいですが。)

もちろん先生も優秀なのでしょうけど、
県内から優秀なラグビー経験者を集めて
つくっているチームと互角以上に戦えるのはなぜ?
どんな秘密があるのかな?


「おれ、浦和行けばよかった・・。」

だから、行きたくても行けないんだってば!!(爆笑)

Ragubi


■11月20日 「小さなリフォーム見学会」を開催します。詳しくはこちらを。■


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

出会い

長く設計の仕事をしていると、
ご依頼いただくお客様の共通点が見えてきます。

まず、ご夫婦の仲が本当に良い方が多いです。
もっとも仲が悪ければ、
リフォームとか新築の話も出ないかと思いますが(笑)、
それにしても、拝見していてうらやましいような方が
ほとんどです。
こんな風に歳を重ねたいなあ、と
自分自身の勉強にもなっています。


また、比較的多いのが、
他の設計者に一軒目はつくってもらったのですが、とか、
メーカーさんの住宅に住んだあとで、とか、
いろんな見学会やモデルハウスも見学したのですが・・・
というように、
一度は経験されたあとで、
今度こそじっくり話を聞いてくれる設計者と納得の行く住まいを!
と一生懸命さがされた末に、
相談にいらっしゃって、早い段階でご依頼くださる方。

住まいが、デザインの奇抜さや、機能、
一時期だけの流行や
個人的な要望だけで成り立つのではなく、
街並みや人との結びつき、将来への安心など、
本当に大事なことは何なのか、
ということを知ってらっしゃる方たちなので、
私がコンセプトとしていることを、
わかってくださりやすいのかな?と思います。

形はシンプルだけど、
自然に触れ合えて、
人とのつながりが楽しいと思える・・
そんな住まいに共感くださる方との出会いを、
これからも大事にしていきたいと思っています。

17


■11月20日 「小さなリフォーム見学会」を開催します。詳しくはこちらを。■


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

いい材料を使うこと。

もう十年以上前に設計させていただいた
医院が一部移転するというので、
またお話をいただきました。

もうすっかりご無沙汰をしておりますが、
覚えていてくださって、
お声を掛けていただけるのは、
とてもうれしいです。


本物志向の先生でいらしたので、
床も無垢材、家具もチームセブン、と
自然の素材感がいっぱいのインテリアでした。


中でも、レンガをお使いになりたいということで、
問屋さんまで行って、イメージに合うものを
探してきたのを覚えています。
軽い‘レンガ風‘の素材ではいやだったので、
本物を探しました。

その、レンガをはがして又使えないか、と
いうご希望。
素材にとっても私にとっても
うれしい申し出です。

本物の、いい素材は、
何年たってもあせず、飽きもきません。
また、再生・リフォームにも耐えられます。

ちょっと値が張っても、
可能な限り、自然の素材をお勧めする
理由の一つです。

Shika2table


写真は、チームセブンの家具。
診療所の冷たいイメージが和らぎます。


■11月20日 「小さなリフォーム見学会」を開催します。詳しくはこちらを。■


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (4)

小さな見学会をします。

Kubotasoto

<この見学会は、終了致しました。>

ブログではお伝えしてきませんでしたが、
地元熊谷で、小さな増築工事がもうすぐ終わります。

自宅兼助産院で開業されていた
久保田まどかさんが、
約7坪の増築をされました。

助産院の名前は、Birthday(バースデイ)


増築前は、数年前に建てたばかりの立派な
メーカー住宅。

その雰囲気を壊さず、
でも、出産や相談で来られる方に、
久保田さんが目指してらっしゃる、
自然で暖かな出産のイメージを感じてもらえるよう、
素材やデザインに気を使いました。

Madoka2


外壁は、桧や塗り壁(火山灰を使ったそとん壁)。
お部屋は、コルクタイルに土佐和紙。
米松の立派な梁も現しで。

Kubotanaikan


さらに、この増築で新しくできた中庭には、
これから、シャラの木などが植えられます。
そのお庭が、渡り廊下を挟んで、
玄関アプローチからも眺めることができます。

ほんの小さな増築ですが、
沢山のやさしい自然素材と、
庭を生かした増築の方法などを
見ていただけます。


平日の午前中2時間だけですが、
フリーオープンで見学していただくことができます。

私もご案内いたしますので、
見学をご希望の方は、
メールまたはお電話でご連絡くださいませ。
ご連絡いただいた方に詳しい場所などを
ご説明いたします。

Kubotaaroma


■助産院バースデイ 見学会
■日時 11/20(月) 10:00~12:00(10:00~11:00は予約が入っております。)
■場所 熊谷市 大原 (熊谷高校近く)
■予約制 連絡先 伊藤裕子設計室 伊藤裕子 048-526-8540 
       メールはこちら
当日連絡先 090-1818-3727(伊藤)
■出産予定の方も見学にいらっしゃいますので
  ご了承くださいませ。

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

自主錬に付き合って。

4人家族です。

それぞれ、辛いことがあったり、
一つ成長したり、の毎日、
お互いの様子を見て、
声をかけながら、
過ごしています。


部活で乗り越えなければならないことがある
高校生の息子が、夜、公園で自主練習をするというので、
散歩がてらついていきました。

自宅では、
「辛いときも理由があるんだから頑張れ。」
とか、人生の経験者らしくアドバイスしたりしますが、

目の前で、土だらけで1人こつこつ練習してる姿を見ると、
今、結果を出したい悔しさが伝わってきて、
「努力が報われるといいねえ」と
思わず声をかけていました。

その時の息子のうれしそうな顔。

また、先日私が、
「長生きしたいな~」とつぶやいたら、
小学生の息子の、
「褒めてくれる人がいなくなるといやだから
 長生きしてよ!」
の、一言。


「こうあるべきだ」
「こうしなさい」

そんな言葉はあふれてて、
私自身も疲れてしまうことがあるけど、

「そうだね。頑張ったね。」って、
見ててくれる家族がいるのって、
本当に、幸せですよね。

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

スズメバチが!

Hachi


なんか、ぶんぶん音がする・・。

息子が朝シャワーのあと下着をはこうとして
止めました。

ちっちゃな蜂か、ハエかと思って、
そのまま外に出しちゃいなさい、
なんて言ってたら、
ダンナが叩いて瀕死の状態にしたのは、
なんとスズメバチ!!


このまま、はいて、
刺されてたら!!
救急車だったかも!


秋のこのころ、
靴下や下着に入り込んだ
蜂に、そのまま気付かず
箪笥に・・ということが何度かありました。


お気をつけください!

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

気分転換!のフルコース。

ちょっと(相当?笑)奮発して、
家族でフランス料理のコースを食べてきました。
(三連休も秋休みもお出掛け無しだからいいか!
 と、自分に言い訳。)

熊谷市内のアプランティ


先日友人に連れて行ってもらったのですが、
丁寧で、美味しい!です。


心をこめて、
丁寧に作られたものって、
ほんと、美味しい。


子供は、フランス料理なんて知らないから、
カトラリーは外から順番に使うんだよ、
とか、
ナプキンの使い方とか、
わいわい言いながら
楽しく食事をしました。

パンのくずをさっと掃除する
ちりとりみたいなの(名前は?)を
見るだけでも、楽しんでる子供達です。

カプチーノ仕立てのポテトスープや、
口の中で溶けちゃうデザートのりんごパイ。
沢山並んだ、フォークやナイフ。
磨かれたグラスにサティの旋律。


いつもは、ラーメン屋さんや、
焼肉やさんばかりですが、
たまにはいいですね。

(でも子供達はコースじゃ足りなくて、 
 帰りにドーナッツ買い込んでました。笑
 もちろん私は満腹・満足。)

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

連休に・・。

三連休ですね。

仕事の一段落が、ホリデイなので、
今回もお仕事中。

家族それぞれ都合があって、そろう日はないので、
普段と変わりません。

でも、なんか楽しい気分になるのは、
ちょっと買い物などで出かけると、
歩行者天国で、お祭りしてたり、
TVでも渋滞情報(は、楽しくないけど。笑)が流れてたりして、
連休らしい賑やかさを垣間見るからかな。

お天気もぎりぎり良さそうなので、
皆さん、良い休日を!


※せめて、美味しいレストランで
  美味しいものを食べてこよう!

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

合唱コンクール

Aozora

お出掛けの話が続きます。
(実際は、一日で何箇所もまわるので、
 毎日出歩いてるのではないんですが。)

先日、友人のお譲さんが、
合唱コンクールの全国大会に出場するというので、
チケットをいただき、聞いてきました。


結果は、中学混声全国第一位。
それも四連覇!(すごいですね。)


聞かせていただいたのは、
二回目ですが、
初めて聞かれると、
多分皆さんびっくりしますよ。

‘うまい‘のではないんです。
‘感動‘するのです。

先生自身が海外から毎回原本を
取り寄せて、コーラス曲に書き起こし、
本邦初公開の宗教曲は、
全く聞いたことがない、美しいメロディ。

うまく歌うのではなく、
楽しそうに軽やかに歌う様子。

いつまでも聞いていたいです。
(CD出ないかなあ?)


どんなに遅くまで練習してるのかなあ?と
聞くと、せいぜい19:00の公立校。

先生が赴任していきなりの金賞。
以来の四連覇なので、
指導者って、本当にすごい!
この高みまでついてくる生徒もすごい!

というわけで、
今回も目頭を熱くして帰ってきました。


本当に、おめでとう!

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

見学会

Irei


先日、住宅の完成見学会に行ってきました。

住宅は、なかなか見学ができないので、
こんな機会は貴重です。

設計した建築家の方にも
お会いできて、大変有意義なお話を
伺う事ができました。


特にリビング周り、
座ってみたい、
そこで過ごしてみたい、
と感じる場の作り方が
とてもうまい方なので、
ずっと聞きたかった秘訣を質問したところ、

「沖縄出身だからだと思いますよ。」という
言葉も添えられて、説明してくださいました。


私は、青森出身なので、
沖縄的な発想にすごく惹かれます。

と、同時に、自分自身が持っているものとの
大きな違いも感じるので、
やはり、自分を掘り下げていくことが、
大事なのだなぁ、とも感じます。


良い建築を見つつ、
自分も見つめる・・。

この繰り返しです。


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

イケア

Ikea


遅ればせながら、イケアに行ってまいりました。


想像以上の規模にびっくりして帰ってきました。


種類の多さ、
「多いなあ」「まだあるの?」「まだあるの??」
「まだあるのー??」
という感じです。

安さにも驚き。
同じランプ、1万円って言われても
そうかな、と思いますが、
実際は1000円以下。

全国展開したら、脅威です。


個人的にすっごく面白かったのが、

最後のストックスペース。


お買い物の仕方として、
まずは大量のショールームをじっくり見て、
番号を控え、あとでまとめて購入します。

その、
ダンボールでパッキングされた家具類が、
ほぼ3階建て(ぐらいかな)ほどの高さの
倉庫のようなスペースに、
これもまた延々ときれいに積まれているのです。

これはCG?!っていうくらいの
スケール(日本では考えられない。)に、
思わず鳥肌。

アメリカ映画
(たとえば、マトリックス1の武器がずらっと並ぶシーンのような。)
を髣髴とさせる、このスペース、
一度是非体験してください!

(平日行ったほうが・・)

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

« October 2006 | Main | December 2006 »