« August 2006 | Main | October 2006 »

September 2006

新築・リフォームをお考えの方へ

Allabout_logo_03


いつもブログを見てくださって有難うございます。

HPでは、過去の作品の紹介などを、
ブログでは、親しみを持っていただけるよう、
身の回りのうれしいできごとなどを紹介しております。

9月からは、All Aboutという専門家サイトで、
より、専門的なお話や事例紹介などをしていくことになりました。

いろんな建築家やデザイナーが詳しく紹介されているサイトですので、
比較検討するにも便利です。

記事のアップはこれからになりますが、
新築をお考えの方、リフォームの依頼先をお探しの方などに、
より具体的な情報をお伝えできればと思っています。


HPで作品を見ていただき、
ブログで人物を知っていただき、
All Aboutで、具体的な設計手法をお伝えする。

さらに、見学相談会で直接お話させていただく、
というように、色んなアプローチで
皆様と接していきたいと思っています。


もちろん、ただ、楽しいから!と
ブログに訪れてくださってる皆様も大歓迎です!

| | Comments (0)

本日最終日

Kurunmaisu_2


本日、ビックサイトの「国際福祉機器展」最終日です。

633社が一同に展示する機会はこれをおいてありません。

将来のためにも、
今を快適にするためにも、
足を運んでみてください。

熱気にびっくりしますよ。


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

わくわくすることが大事。

1_1

住まいを作るということは、基本的に‘わくわく‘することです。

意見をまとめたり、資金の算段をしたり、
途中、いろんな気苦労がありますが、
完成後の楽しいイメージがあるから
頑張れます。

私自身も、
まずは、自分がわくわくできる
プランであるか、ということが重要。

設計の途中も、山ほどの図面や
時にはトラブル発生で辛い思いもしますが、
‘現実にこの建物が建ったところを見たい!‘
という、強いイメージがあるから
粘れます。


建売や、メーカー、工務店、建築家・・・。

どんなパートナーでも結構です。

モデルルームや、やり取りの中で、
自分自身のそこでの生活が生き生きと
想像できて、‘わくわく‘するなら、
多分、すてきなお住まいになると思います。

今一度、
条件や、営業さんの人柄、性能だけでなく、
‘わくわく度‘を確認してみてくださいね。


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

さぼっている訳ではありません。

というのは、現場のお話。

現場にだれも職人さんがいなくてしーんとしてると、
不安になりますよね。

でも、基礎の場合、コンクリートを打ってから、
型枠をはずしたり、土台を乗せたりするには、
ある程度強度が出てからでなければならないので、
昨日まで来ていた基礎やさんがこない・・ということがあります。

ご参考までに、型枠の存置期間は気温15℃以上で、
3日以上。
土台敷きもコンクリート打ち込みから一週間程度は
あけます。

一見さぼっているように見える(?)空白の期間も、
建物の強度を出すための大事な大事な時間です。

おうちを建てるときは、
そんなところをちゃんと守ってくれる工務店さんや、
設計者さんを選んでくださいね。

早いのだけがいいのではありませんよ。

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

こんなパーティ。

Eigo2


まだ、9月というのに、先日に続いて
クリスマスパーティのお話。

年末は忙しいですから、
今のうちに楽しいことは、
しっかりスケジュールで押さえて、
そこに向かって仕事を頑張る!っていうのが、
正解かもしれませんね。


ところで、なんのクリスマスパーティかというと、
建築士会の男性の方たちが、
すてきな先生のもとで、パーティクッキングをして、
そのあと、女性陣をお招きして
楽しいパーティをしましょう!
っていう企画です。
クリスマス本番では、
そこで覚えたお料理を、
家族の前で披露するのだそうです。
(どうも、熟年離婚を回避しよう!という
 裏タイトルがあるようで・・。笑)

会場は、おなじみ「熊谷アート&キッチン」。

私が素敵だなあ、と思うのは、
普通は女性がセッティングして、
男性はどかっと座ってパーティっていうのが多いし、
仮に料理を覚えても、家族や女性陣のために・・って
いうのは、なかなか無いのでは?

メニューは、
生地から作る本格ピザ
フルーツのミルクレープ
ハーブ風味のフライドチキン・・などなど。
(ほんとに作れるの??
 そこは、物作りが好きな建築士の面々ですから
 大丈夫でしょう。)

今年はパパが、
クリスマス料理を!なんて、
すごくすてきなことだと思うな。

クリスマスは、誰かと隠れ家バーで・・っていう
ちょいワル(そろそろ死語か?)おやじもいいけど、
大事な人をちゃんと大事にしてくれるのが、
一番かっこいいと思いません?


※私は、役にたたない?アシスタントで参加予定。


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

誇大広告に気をつけて

Gasu2


郊外には、大型電気店やホームセンターが沢山あります。

その中のあるお店の広告。

「どのメーカーの照明器具でもカタログにのっているものは、
総額5万円を超えたら、すべて50%オフ!」

お客様から伺ったのですが、
業界の人なら、あれ?っと思います。
社販でも50%オフで買えないメーカーもあるのになぜ?

実際にお客様が見積もりをとられたところ、
やはり、50%オフで入らない商品もあるということで、
工務店見積もりとほとんどかわらなかったそうです。

インターネットや量販店の金額は、
工務店見積もりより安いことも
多いのですが、
こんな、誇大広告や品質の違い、
手配の手間や取り付かなかったりしたときの
リスク・・・いろいろあるので十分ご検討くださいね。

※写真は、自宅にネットで買った
  ガラストップのコンロ。
  交換して取り付けられるか、しっかりチェックします。


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

本日のお買い上げ

Bakku


今日は、都内でお仕事だったので、
帰りに、画材やさんへ。

久々にマイシティのtools行ったら、
なんか違う。
場所が移動になって、取り扱う品物も
大幅に変わってる。
ほしかった模型材料は全く扱ってないので、
がっかりでした。
駅ビルなので便利だったのですが。

でも、便利なバックを見つけて
早速買い。
仕事柄、持ち歩くファイルや材料が多いので、
手提げは必須。
このバックは、キャンパス地で、丈夫だし、
デザインもすてき。なおかつ横に小さなファスナーがあって、
小物が入ります。
カンガルーみたいだから、
「ルー・トート」。

そのあと、御茶ノ水レモンへ行って、
カスミソウなどの、模型材料を山ほど買って
帰りました。

これで、しばらくは、
模型の樹木の使い回しをしなくて
すみそうです。(ほっ)

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

足が縮まる?

Mizumaki


先日、久々に靴を買いました。

このところの悩み。

なんか、大きい。

ずーっと23cmの靴を履いてきたのですが、
ここ3~4年、23cmだと、ふかふかしてしまうのです。

でも、私は23だし・・と思って、
我慢しながら大きな靴をはいていたのですが、
今回は店員さんに勧められて、
22.5cmを履いてみました。

すると、ぴったり!

今日一日履いてみて、
さらにぴったり!

最近の靴は大きめですから・・と
店員さんも言ってましたが、
足も縮まったのかな?


なんか、釈然としませんが、
私の足の大きさは、
22.5cmということで、
これからはいきそうです。


(困るのは現場靴。
 無いですよ。22.5.
 しょうがないので、底の厚い、
 バスケットシューズを現場用にしています。)


写真・裸足が一番!

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

これをきっかけに・・。

Hannsu


新築されたり、リフォームされたり、
新しい住まいは、気持ちいいですよね。

自然素材を多く使うと、
新建材特有の匂いもなく、清清しいです。

そこで、ご家族にタバコを吸われる方がいらっしゃると、
他の家族から「できればやめてほしいな」の声が・・。


今、長年の友人がヘビースモーカーを脱出すべく、
大変な苦労をしています。
仕事にも集中できませんから、
周囲への影響も大きいでしょうし、
こんなに辛い思いをして、
どうしてやめなければならないんだろう?
という疑問も湧き出てくるようです。

でも、健康のためにも是非頑張ってほしいと
陰ながら応援しています。


建物的には、匂いやベとつきがどうしても
気になると思いますし、
寝たばこの火災も心配です。


嗜好の問題ですから、
私がいろいろ言える立場ではありませんが、
もし、禁煙をお考えならば、
新築や、リフォームをきっかけに、
チャレンジしてみてはどうでしょう?

今度こそ成功するかもしれませんよ。


(写真は、石鹸-ソープフィニッシュ-の香りがする北欧の家具。)

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

金木犀の季節。

Zakuro


写真は去年のざくろなんですが。


いろんなところで、
不意に金木犀の香りに出会います。

あー、もう1年たってしまった!

先日は友人からクリスマスパーティ(!)の日取りの連絡。

もう、来年の手帳の受付が始まってるし。

そうだ、年初めに誓いを立てたことは、
達成できてるかな?

と見ると、無理かなあと思ったことも
達成してたり、
全く手が付いてないものもあるし・・・。

今年もあと3ケ月。

ちょっと深呼吸して、
目標をしっかりクリアできますよう!


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

結婚できない男

ドラマ「結婚できない男」が最終回でした。

たまに見ていましたが、
最終回もなかなか良かったです。

コメディタッチで、
主人公をめぐる女性が3人、となると、
多分最終回は、誰と結ばれる、ということもなく
あいまいに終わるんだろうなあ・・と
期待もせずに見ていたところ、

ちゃんと、本命にきちんと
思いをお互い伝えて、ハッピーエンド。

大人が、きちんと自分に足りないところに気付いて、
はっきり言葉にできて、
ちゃんと答えてもらえるって、
なかなか難しいし、
ましてドラマで、こんな真っ当な
エンディングを迎える・・というのも
ありそうでない。

なんか、気持ちよかったです。
(一緒に見てた息子も同感)

やっぱり、思いは伝えなくちゃね!
(40過ぎたおばさんの言うことじゃない?笑。
 あ、でも主人公の年齢それくらいかな?)


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

風にちなんで

Harappa2_1

「いい凧をつくり、風を待ち給え」

ごひいきのメールマガジンの
編集後記にのっていたある人の言葉です。

つい、風だけ待ってしまいますよね。


「明日は風をはらんで立っていたい」

学生の時、建築の本の帯に書いてあった言葉です。

いろんな風が吹くけれど、
背を向けず、胸をはって、
立っていたいなあ、とそのころ思いました。
今でもすごく好きなイメージです。

秋の兆しが深くなり、
風も心地よくなってきました。

皆さんもいい風に乗れますように。


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

インゴマウラー展

インゴマウラー展見てきました!

新宿 オペラシティで昨日までの開催でした。

デザイン・建築関係者なら、必ず見たことがある、
美しくて・ユーモアがあって・詩のような照明の数数・・。

アイディアも素晴らしいのだけれど、
それを何年もの歳月をかけて、
芸術品のような完成度にし、
かつ工房でちゃんと商品化して、
世界中に出荷しているのは、すごい。


雑誌でしか見たことがなかった、
照明器具を目の当たりにして、
その繊細なディテールに驚き、

蛍を封じ込めたような
ガラスのベンチに魅せられ、

数々の光をめぐるインスタレーションを
楽しみ、

光の遊園地のような、
博物館のような、
興味深い時間を過ごしました。


どれも好きだけれど、
特に、

割れたお皿が空中で氷付いたような
シャンデリア。
(商品名「なんてこった!」笑)
映画の爆発シーンから着想を得ているとか・・。

行けなかった方は、せめて
HPを・・。

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

運動会でした。

Undoukai


校庭が水はけが悪くてあやぶまれていた
小学校の運動会は、前日から晴れ、
無事開催できました。(ほっ)

最近のかけっこは、
同じくらいの速さの子を集めて競います。

速い子たちの競争は、
見ごたえ十分。
マイペースの子たちも、
あまり大きな差がつかず、
最後まで頑張れます。

速い子達は、一番取れなくて
悔しいかもしれませんから、
賛否両論なのかな?とも
思いますが、
足が遅いうちの子にとっては、
チャンスが増えます。

保育園からびりしか取ったことが
なかったのですが、
生まれてはじめての一等賞。
夜まで興奮していました。

今までつらいだけだった運動会が、
「今年は楽しかったなあ」と、
うれしそうに床についていました。


びっくりしたのは、校長先生。

お昼時間に、お弁当を広げている
父兄の席を、一ヶ所一ヶ所頭を下げて、
「本日はお越しいただいて有難うございます!」
と挨拶して回っているのです。(全部ですよ!)

10年以上子供を育てていて
初めての経験でした。
(ちなみに公立校です。)

普段から元気でフレンドリーな校長先生
なのですが、あまり会うことが無い
おじいちゃんやお父さんにも印象深かったのでは、
と思います。


皆さんの運動会はいかがでしたか?


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

アスクル

Shinki_catalog02


アスクルの新しいカタログが届きました。

家具編は、前の方がデザイナー起用したページとか
あって、楽しかったです。

今までは、近くのホームセンターなどで、
用紙類を買っていたのですが、
どうしてもちょっと専門的なものはなくて、
画材やさんで取り寄せてもらったり・・、
都内に行った時に買いだめしたり、でした。

なにげなく、
備品などがのってる分厚い冊子を
眺めていたら、
あるある!こんなのまで??

まずは都内の文具店で取り寄せしてもらってた、
特殊なファイルが、いろんな種類のっててびっくり。
手元に少なくなってきていたので、
びくびくしてましたが、明日来る!というので安心。

名刺や伝票類は、今使ってる(!)デザインそのままで
作ってくれます。

変わったところでは、
イタリアの新聞。(本物)

何に使うかというと、
おしゃれなラッピングに使うようです。
(英語じゃないとこがいいね。)

私は、金物やなんかのカタログ眺めるのが
大好きで、ちょっと探そうと思って見だすと、
止まりません。
当然アスクルのカタログも
小1時間眺めてしまいました。

歯医者さん用のかわいい(!)紙コップ
なんか、ほしくてほしくて、
やっと思いとどまりました。(笑)

カタログがない方は、こちら


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

高齢者世帯事情

仕事柄、いろんなお宅におじゃまします。

時々びっくりするのが、家族人数に合わない大きな冷蔵庫や、
2つまたは3っつ並んだ冷蔵庫です。

なかなか買い物に出かけられないという事情、
昔ながらの作り置きの食材が多いという事情、
子供が巣立ったけど、冷蔵庫はそのままという事情、
安くて多い食材を選んでしまうという事情・・・。

いろんな事情で、冷蔵庫のボリュームは大きくなります。

いつか見たデータで、
高齢者の2人住まいは、光熱費も多く、
ごみも多い、というのがありました。

2人用の食材は小分けにパックしてるので、
パッケージが多いこと、
小食なので食べきれずだめにしてしまうこと、
が理由だそうです。

光熱費も、家にいる時間が長く、
冷蔵庫も大きく、
冷暖房も多く使うからかもしれません。


最近、年配の方何人かから、
もう、ものはいいから、
シンプルに最小限のものに囲まれて
小さく住みたい、というお話を伺いました。


ものや空間が大きく沢山あることが
豊かだった時代から、
大きく方向は変わってきているかも知れません。

溜め込んだものは、
必要なところに送って(今いろんな方法があります。)、
すがすがしくシンプルに生活する、
そんなほうが、実は楽なような気もします。

子供が巣立ったあとこそ、
できる生き方ですね。

(子供がいると部活用具だけで、一コーナー使ってしまいます。)


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (2)

雨続きの校庭。

Hayaoki

雨続きですね。
写真のような秋空を早くみたいです。

天気予報を見ても、一週間晴れマークがありません。

この時期、運動会や稲刈、いろいろあって、
皆さんやきもきしていることでしょう。

息子の運動会も土曜日。
どうも無理そうです。

というのも、小学校の校庭は、
洪水対策で地域の貯水池を兼ねていて、
雨水が流れ込み、
たまるように数年前掘り下げの工事をしたのです。

当然、この長雨で水溜りだらけ、の上、
雨があがっても数日水が引きません。

地域の防災を考えると
しかたのない工事でしたが、
運動会を間近にひかえて、まだ一度も
校庭で練習してない、なんて聞くと、
主たる用途の校庭としては、どうだったのかな?
と思います。

ちなみに高校の方は、
昼まで雨が降っていても、
夕方の部活の時は、全く水溜りがないほど、
水はけ良く作られていると、子供は喜んでいます。

これもなかなか難しい問題ですね。


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+


| | Comments (0)

アート&キッチン男の料理教室

Otokoryouri1

私が設計した鎌倉町アート&キッチン(町運営のレンタルスペース)で、
第2回の「男の料理教室」が賑やかに開催されました。

今までいろんな教室やイベントをご紹介してきましたが、
男性中心の教室は初めて。

男の人って、奥様いないと(?)、
こんなうれしそうにお料理するんですね!?


普通の、教室と違い、
サークルのような感じで、
先生(若い女性です。ぱっとみると、どっちが先生かわかりません。笑)の
アドバイスをもらいながらも、
自分たちの食べたいものを、
わいわい作って、わいわい食べて飲んで、
という楽しいサロンです。

こうして、少しずつ、
いろんな人に、
空間がいかされていくのが、
うれしいです。

一回参加もOK。
ネット参加の方もいます。(今回始めての人も)
よかったら、まだ、あきがありますよ!
(申し込み アルス画房根岸 048-521-2112)
月二回 第二・四日曜 19:30~


Otokoryouri2


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+


※営業コメント対策のため、コメントは当面非公開で受け付けております。お答えが必要な時のみ公開いたします。

| | Comments (0)

祝セルフデビュー

仕事で車は必需品です。

っていうことは、ガソリン代もばかになりません。

ずーっと気に入って使っていたガソリンスタンドが夏前にセルフにリニューアル。

しょうがないので、違うスタンドをしばらく使っていたら、
先日突然閉店。

そこで周りを見回すと、ほとんどがセルフなのですよ!

少ないセルフ以外のスタンドは、
昨今の原油値上がりで、リッター145円。
セルフは会員になると134円。

・・・これはもう、腹を決めてセルフに行くしかありません。

「あふれたらどうしよう」
「蓋閉め忘れたらどうしよう」
「間違って軽油入れたらどうしよう」

心配で胸が爆発しそうになりながら行き、
さすがに手順がわからないので、
店員さんに教えてもらいながら、
自分で入れました。

おお~実は簡単だったんですね!

という訳で、無事給油も終わり、
洗車もカードで半額になることに、喜びつつ
帰ってきました。

こんなことなら、
もっと早く、セルフに変えておけばよかった!
と、げんきんに喜ぶ自分でした。

世の中って、結構こんなことが多いのかもね。
(でも、元気なバイトのお兄さん達も好感持ててよかったんですよ。
 ちょっと寂しいです。)

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+


※営業コメント対策のため、コメントは当面非公開で受け付けております。お答えが必要な時のみ公開いたします。

| | Comments (0)

長蛇の列!

Pan_1


昨日は、寄居に美味しい讃岐うどん屋さんが
あるというので、午前中ちょっとお出掛けしてきました。

TVでも本店が紹介され、
ネットでも評判、というので、
まあ近くだし・・・と気軽に出かけたらびっくり!

こんな寄居のはずれ、
周りは山と古い造成地。
ほんとにこんなところにそんな有名なうどん屋が?
と、半信半疑で着いたら、
11:00というのに外まで長蛇の列!
車を見ると、群馬や東京ナンバーがごろごろ。

いくら簡単に食べられるうどんとはいえ、
いったいどれくらい待つのか・・・。
断念いたしました。


今度首尾よく食べられましたら、
ご紹介いたします。

午後は、ラグビー場近くの八木牧にパンとソフトクリームを
食べに・・。
これまた長蛇の列!
有名なお店ですが、こんなに混んだのは見たことない。
(イベントがらみでも無さそうだし・・。)

あつーい一日、
一杯2~300円のうどんやソフトクリームのために、
遠くから来て辛抱強く待つ人達。
長瀞の阿佐美冷蔵のかき氷もそうですが、
ネットで情報が得られやすくなった分、
列はどんどん長くなってる気がします。
(私もほんの少しだけ加担しておりますが・・?)


写真は八木牧の美味しいパン。

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+


※営業コメント対策のため、コメントは当面非公開で受け付けております。
  お答えが必要な時のみ公開いたします。


| | Comments (0)

これなーんだ!

Kasatate


これなーんだ!

答え・かさ立てです。

青森県立美術館のレストランの前にありました。


どんなすてきなお店でも、
既製のかさ立てがただ置かれてるのって、
興ざめですよね。

こんな配慮はなかなか
いいな、と思います。


(お詫び・
 先日より、営業コメントが一度に大量に入るようになり、
 削除などの作業に追われています。
 トラックバックもそのため、以前から受付を中止しております。
 コメントを受け付けない、という措置をとると、
 今まで楽しいコメントを寄せてくださっている方の
 声も聞くことができません。
 そこで、当分コメントは、非公開で受け付けさせて
 いただくことにしました。
 お答えが必要な場合などは公開させて
 いただきますが、ご理解くださいませ。)


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

運動会の季節の影響いろいろ。

Hata

運動会・文化祭の季節ですね。

お客様との打ち合わせ日も、
お子さんの運動会などの日にちを
はずして決めます。

うちも、役員をしている関係もあり、
学校と地区の運動会は、出席必須。


また、
昨日子供の鼻の様子が悪いので、
耳鼻科に行ったら、いきなり先生が、
「六年生か・・・無理だな・・・。」
の一言。

「何が??手術の時期とか??」
と、焦ってると、
疲労が原因で鼻詰まりがおきてるらしいのですが、
運動会の時期は練習で疲れていて、
薬を飲んでいても治りにくい、ということでした。


設計の打ち合わせ日や、
耳鼻科の薬の量・・・。
運動会シーズンはいろんなところに
影響があるんですね。


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (1)

パソコン消して・・。

Tatebayashihayashi1


ここ何日か、集中して読まなければいけない
資料があって、パソコンの電源を落としていました。

いつもは、付けっ放しなので、
気にしていなかったのですが、
モーターの音がずいぶんうるさかったんですね。


消したとたん、
名残惜しげにセミの声、
どこか近くで家を建ててる槌音、
子供の声、、、、
いろんなやさしい音が聞こえてきました。

きっと電磁波の影響もあるんでしょうね。

ずっと、
気分良く仕事が進みます。


機械の音、コンクリートの壁、
それよりやはり、
自然の音や緑に接する時間を
できるだけ多く取りたいものです。

(写真は時々恋しくなる、緑いっぱいの館林美術館)


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (1)

建築士いろいろ

Yukashita

昨日は、建築士会主催の、
耐震診断勉強会でした。

市の依頼で、耐震診断をする設計士グループに
同行し、実際の建物を現地調査します。

つなぎを着て、床下にもぐり、
天井裏に入り込み、
筋交いの位置などをチェックします。
(写真は床下)

慣れないと、なかなか筋交いのある
形跡を見つけられません。

私自身は、床下にもぐってまで調査する機会は
あまり無いのですが、
グループの人達は、手馴れた様子で、
本当に狭い床下を埃だらけになって進んで行きます。

片や、姉歯元建築士の公判が昨日ありました。


人命を守ろうと、土だらけになって
床下にもぐる設計士さんたち。
自分の贅沢な生活をを守ろうと
パソコン上で改ざんを重ねた設計士。

もちろん、すべての建築士が、
前者でなければなりません。

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (5)

住まいのご注意!

住まいのご注意!をいくつか。


今年は、雨が多いところもあったせいか、
「しろあり」の発生が、例年より多い、と、
シロアリ駆除の業者さんから聞きました。

今まで出てないから・・ではなく、
今年は大丈夫かな?と
締め切った部屋や、床下を覗いてみてください。

しろありには大きく二種類。
ヤマトシロアリとイエシロアリ。
特にイエシロアリは、加害速度も速く、被害は激烈です。

シロアリは、湿った木材が好き、と思われていますが、
コンクリートやプラスチック・鉛板も食い破ります。

是非今度の週末点検してみてくださいね。

詳しくはこちら


もうひとつは、漏電。

最近、時々つかうお店が火事になりました。

不在時の漏電が原因だそうです。

古くなったお宅は、
絶縁体が老化していないか、
定期的に、点検してもらうことが必要だそうです。

詳しくはこちら


どちらも、少しずつ進行するので、気が付きにくいですが、
進むと大変なことになりかねません。

家は、建てたから終わり、では無く、
メンテナンスが大事です。


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

いろんな場所で。

Kamakiri


事務所は埼玉県熊谷市ですが、
実際に進んでいる仕事や、
お問い合わせは、案外、以外のところも多いです。

過去には岡山というのもありましたが、
最近でも、神奈川で一件進行中。
東京方面からのお問い合わせがいくつか。
群馬から見学会にいらした方も。
去年の今頃は、都内の現場に週に1~2度
監理で通っていました。

知り合いだったり、ネットだったり、
きっかけはいろいろですが、
いろんな場所にかかわることで、
かえってそれぞれの場所の特徴やメリットが
はっきり見えてきたりします。

私の住まいは営業エリアですか?

とお問い合わせいただくことが
ありますが、
交通費のご負担と十分な設計期間さえ
いただければ、全国どこでも喜んで伺います。

※写真は、岡山の家で日向ぼっこするかまきり。

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

ラグビーのシーズンです。

Ragubi_1


今日は、息子が高校ラグビーの全国大会埼玉予選の
開会式に出るというので、ちょっと見てきました。

体格のいい、高校生達が、
ライバル意識むき出しで、集まっている様子は、
本当に壮観でした。
今年花園に行けるのは、どこなのか・・・。
そして西に行っても、戦えるのか・・・。
皆興味しんしんで見守っています。


でも、帰りに何人か同級生を車に乗せて駅まで送ったら、
○○コンビニの***っていうお菓子は美味しい!とか、
なんか子供っぽい話題で盛り上がってました。

もっとも、お母さんの前だからね。
話題も限られるけどね。(笑)


(録画が、埼玉TVで今日夜放映されます。
 チラッとでも映ったかな?)

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

光源当てテスト

Magunetto


照明の光源(いわゆる電気の球)というのも
沢山の種類があります。

先日行った、ダイコー電気の展示会で、
光源当てクイズ、というのを
していたので参加しました。

光源の種類は、
LED・ハロゲン・ミニクリプトン・ミニキセノン・電球色蛍光灯
(ダミーで水銀灯・ナトリウムランプの名前)

ハロゲンはわかる。(くっきり明るい)
電球色蛍光灯はちょっと特徴のある温かみ。
ミニクリプトンは好感が持てる暖かさ。
LEDは一番暗くて、
そうすると残りはキセノン??

最初に少し、ヒントをもらったので、
なんとか回答。
でも普段LEDやキセノンは使わないので、
見慣れない光です。

その時の景品が昨日送られてきました。

「±0」のマグネット。(オセロゲームじゃないよ)

すごく磁石が強いのでびっくり。

おしゃれなだけじゃないんだね。

+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+

| | Comments (0)

ベランダ実験場

Kabemihon

多分どこの設計事務所もそうだと思いますが、
サンプルの山です。

部屋の中には置ききれないのと、
外光によるみえ方を判断したり、
経年変化を見るために、
いきおい、
ベランダにも沢山のサンプルが。

大きなガルバリウムの外壁材、
杉やヒノキの板、
塗り壁・・・。

写真は、今度使うそとん壁の塗り見本。
(結構大きいです。)

一日の色んな光の変化の中で
どう変わるか、
何日も眺めて、
あきがこなくて、今回しっくりくる色を選びます。

ヒノキの板張りも一部アクセントでくるので、
一緒に並べておきます。

ヒノキも3ヶ月ベランダに置いておくだけで、
こんなにやけてきます。


家を建てようとお考えの方、
くれぐれも、カタログの小さな写真で選ばれませんよう。
是非現物を見て決めてくださいね。

Hinoki


+完成プロジェクト 「熊谷アート&キッチン」+

+店主 「伊藤裕子設計室」HP+


| | Comments (2)

« August 2006 | Main | October 2006 »